試合結果

2017.5.21
西成区民センター大会
西成区民センター
2017.5.14
第40回東大阪市民ふれあい祭り
大阪・花園中央公園特設リング
2017.5.7
上本町ハイハイタウン大会
大阪・うえほんまちハイハイタウン野外特設リング  
2017.4.29
どっぷり昭和町2017
苗代小学校特設リング
2017.4.16
プロレスリング紫焔7周年記念大会
東成区民センター
大阪・東成区民センター
2017.4.9
ハイハイタウン大会
大阪・うえほんまちハイハイタウン野外特設リング 
2017.4.2
プロレスリング紫焔 IN OSAKA盛り上げ隊「西成DASH!!」リターンズ!!
西成区民センター
2017.3.26
新世界大会
大阪・スパワールド正面エントランス特設リング
2017.3.12
上本町ハイハイタウン大会
大阪・うえほんまちハイハイタウン野外特設リング
2017.2.26
世界館大会
弁天町・世界館
2017.1.22
アゼリア大正大会
アゼリア大正
2016.12.18
上本町ハイハイタウン大会
大阪・うえほんまちハイハイタウン野外特設リング
2016.12.4
世界館大会
弁天町・世界館 
2016.11.27
上本町ハイハイタウン大会
大阪・うえほんまちハイハイタウン野外特設リング 
2016.11.23
サクサク祭
旧今宮小学校特設リング
2016.11.6
新世界大会
大阪・スパワールド北側階段下 
2016.10.10
ハイハイタウン大会
大阪・うえほんまちハイハイタウン野外特設リング
2016.10.9
りんくうプレジャータウンSEACLE大会
りんくうプレジャータウンSEACLEくるくる広場特設リング
2016.10.2
世界館大会 人気NO.1は誰だ!? ~Only ONE より NO.1~ 結果発表興行
弁天町・世界館
2016.9.19
新世界大会
大阪・スパワールド正面入口前エントランス特設リング
2016.9.18
ハイハイタウン大会
大阪・うえほんまちハイハイタウン野外特設リング 
2016.9.11
第42回ナニワ区民まつり
2016.9.10
三宅no秋祭り2016
三宅小学校グラウンド特設リング
2016.8.21
阿倍野区民センター大会
大阪・阿倍野区民センター
2016.8.20
プロレスリング紫焔
キング観光サウザンド津店大会
キング観光サウザンド津店
2016.8.7
プロレスリング紫焔
ハイハイタウン大会
大阪・うえほんまちハイハイタウン野外特設リング  
2016.8.6
プロレスリング紫焔
みのおDASH!!まんどろ火祭りを盛り上げるで!
みのおキューズモール
2016.7.30
プロレスリング紫焔
日本橋小学校大会
日本橋小学校グラウンド特設リング
2016.7.17
プロレスリング紫焔
ハイハイタウン大会  
大阪・うえほんまちハイハイタウン野外特設リング 
2016.7.3
プロレスリング紫焔
新世界大会
大阪・スパワールド北側階段下 
2016.6.26
プロレスリング紫焔
りんくうプレジャータウンSEACLE大会
1階クルクルひろば特設リング
2016.6.19
プロレスリング紫焔
ハイハイタウン大会
大阪・うえほんまちハイハイタウン野外特設リング 
2016.6.5
プロレスリング紫焔
世界館大会
大阪・世界館
2016.5.29
プロレスリング紫焔
ハイハイタウン大会
大阪・うえほんまちハイハイタウン野外特設リング
2016.5.15
プロレスリング紫焔
新世界大会
大阪・スパワールド北側階段下
2016.5.8
プロレスリング紫焔 IN
第39回東大阪ふれあい祭り
大阪・花園中央公園
2016.5.7
プロレスリング紫焔 IN
キング観光サウザンド津店
三重県・キング観光サウザンド津店
2016.4.29
プロレスリング紫焔 IN
どっぷり昭和町
大阪・桃ヶ池公園
2016.4.24
プロレスリング紫焔 6周年記念興行
東成区民センター大会
大阪・東成区民センター
2016.4.10
プロレスリング紫焔
ハイハイタウン大会
大阪・うえほんまちハイハイタウン野外特設リング
2016.3.27
プロレスリング紫焔 IN
OSAKA盛り上げ隊
大阪・西成区民センター
2016.3.6
プロレスリング紫焔
新世界大会
大阪・スパワールド北側階段下
2016.2.13
プロレスリング紫焔
世界館大会
大阪・世界館
2015.12.27
プロレスリング紫焔
世界館大会
大阪・世界館
2015.11.15
プロレスリング紫焔
新世界大会
大阪・スパワールド北側階段下
2015.10.11
プロレスリング紫焔
食の文化祭 -高槻ジャズとグルメフェア-
高槻城跡公園市民グランド(野球場)
2015.10.10
プロレスリング紫焔
食の文化祭 -高槻ジャズとグルメフェア-
高槻城跡公園市民グランド(野球場)
2015.10.4
プロレスリング紫焔
世界館大会
大阪・世界館
2015.9.20
プロレスリング紫焔
新世界大会
大阪・スパワールド北側階段下
2015.9.13
プロレスリング紫焔
IN 第41回ナニワ区民まつり
大阪・浪速公園
2015.9.12
プロレスリング紫焔
IN 三宅noまつり2015
奈良・三宅小学校運動場
2015.8.29
プロレスリング紫焔
キン肉マンプロジェクトグランドフィナーレ
大阪・スパワールド前エントランス
2015.8.16
プロレスリング紫焔
世界館大会
大阪・世界館
2015.7.25
プロレスリング紫焔
日本橋小学校大会
大阪・世界館日本橋小学校
2015.6.7
プロレスリング紫焔
世界館大会
大阪・世界館
2015.5.17
プロレスリング紫焔
新世界大会
大阪・スパワールド北側階段下特設リング
2015.4.12
プロレスリング紫焔
世界館大会
大阪・世界館
2015.3.29
プロレスリング紫焔 IN
『黒滝村 スプリングフェスティバル』
道の駅 吉野路黒滝特設リング
2015.3.15
プロレスリング紫焔
新世界大会
大阪・スパワールド北側階段下特設リング
2015.2.21
プロレスリング紫焔 5周年記念興行 ボディーメーカーコロシアム大会
ボディーメーカーコロシアム 第2競技場 (大阪府立体育館)
  • 2014年の試合結果
  • 2013年の試合結果
  • 2012年の試合結果
  • 2011年の試合結果
  • 2010年の試合結果
2017.5.21

西成区民センター大会

2017年5月21日(日)
西成区民センター 観衆:114人

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
ラスカル藤原
○ドングリー藤江
ムーンサルトプレス
10分56秒
尾久頼明
DAICHI×

▼第2試合 シングルマッチ20分一本勝負
○キアイリュウケンエッちゃん バーニングラリアット→片エビ固め
8分9秒
マロ栗山×

▼第3試合 シングルマッチ30分一本勝負
○タイガーハート クォーラルスペシャル
11分34秒
名塩達成×

▼セミファイナル シングルマッチ60分一本勝負
○政岡純 トラースキック→片エビ固め
11分42秒
麒麟×

▼メインイベント プロレスリング紫焔タッグ選手権次期挑戦者決定戦
タッグマッチ60分一本勝負
×大久保寛人
アスカ・ザ・ワールド
グランドスラム→片エビ固め
20分24秒
ライパチ磯部○
谷口弘晃
※試合後
改めて、磯部&谷口組がタッグベルトへの挑戦を表明。
6/18(日)世界館大会での
【王者】ラスカル藤原&ドングリー藤江 vs ライパチ磯部&谷口弘晃【挑戦者】が決定となった。
2017.5.14

第40回東大阪市民ふれあい祭り

2017年5月14日(日)
大阪・花園中央公園特設リング 

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
○タイガーハート
麒麟
マティマティカバスター→片エビ固め
13分2秒
谷口弘晃
DAICHI×

▼セミファイナル 東大阪ふれあい祭りプレゼンツ"HWGP"杯
シングルマッチ30分一本勝負
○大久保寛人 ジャーマンスープレックスホールド
10分11秒
尾久頼明×

▼メインイベント 6人タッグマッチ30分一本勝負
キアイリュウケンエッちゃん
政岡純
×名塩達成
ムーンサルトプレス
17分45秒
ドングリー藤江○
マロ栗山
ライパチ磯部
2017.5.7

上本町ハイハイタウン大会

2017年5月7日(日)
大阪・うえほんまちハイハイタウン野外特設リング   

▼オープニングマッチ シングルマッチ20分一本勝負
タイガーハート
○麒麟
シャイニング・ウィザード→体固め
12分39秒
尾久頼明
ジョーカー冬木×

▼セミファイナル タッグマッチ30分一本勝負
○ドングリー藤江
マロ栗山
ムーンサルトプレス
15分10秒
政岡純
DAICHI×
※試合後
政岡が藤江にシングルベルトへの挑戦を表明。
しかし、藤江は結果を残してから再度挑戦をしてこいと要求。
藤江が指名した麒麟選手を倒し、政岡はシングルベルトに挑戦できるのであろうか。


▼メインイベント タッグマッチ30分一本勝負
キアイリュウケンエッちゃん
大久保寛人
○アスカ・ザ・ワールド
アスカ来日
13分25秒
ライパチ磯部
谷口弘晃
名塩達成×
※試合後
大久保&アスカ組がタッグベルトへの挑戦を改めて表明。
そこに待ったをかけたのが、磯部&谷口組。
これにより、5/21(日)西成区民センター大会での次期タッグ挑戦者決定戦が決定した。


2017.4.29

どっぷり昭和町2017

2017年4月29日(土祝)
苗代小学校特設リング 

第一部

▼オープニングマッチ シングルマッチ20分一本勝負
○タイガーハート マティマティカバスター→片エビ固め
10分39秒
DAICHI×

▼セミファイナル タッグマッチ30分一本勝負
○ドングリー藤江
マロ栗山
ムーンサルトプレス
13分4秒
キアイリュウケンエッちゃん
ジョーカー冬木×

▼メインイベント タッグマッチ30分一本勝負
大久保寛人
×麒麟
グランドスラム→片エビ固め
9分48秒
ライパチ磯部○
谷口弘晃

第二部

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
タイガーハート
×麒麟
スクリューパワースラム→片エビ固め
6分42秒
マロ栗山
谷口弘晃○

▼セミファイナル シングルマッチ30分一本勝負
○キアイリュウケンエッちゃん レフリーストップ
9分51秒
※イカを口に入れられた為失神
ライパチ磯部×

▼メインイベント タッグマッチ30分一本勝負
ドングリー藤江
×DAICHI
ジャーマンスープレックスホールド
12分58秒
大久保寛人○
尾久頼明
2017.4.16

プロレスリング紫焔7周年記念大会
東成区民センター

2017年4月16日(日)
大阪・東成区民センター 観衆:258人

▼オープニングマッチ シングルマッチ20分一本勝負
×DAICHI ジャパニーズレッグロールクラッチ
13分23秒
名塩達成○

▼第2試合 タッグマッチ20分一本勝負
○タイガーハート
トモ榎並
ジャックハマー
12分20秒
尾久頼明
ジョーカー冬木×

▼第3試合 シングルマッチ30分一本勝負
○ライパチ磯部 グランドスラム→片エビ固め
14分50秒
麒麟×

▼第4試合 シングルマッチ30分一本勝負
×政岡純 チョークスラム→片エビ固め
11分4秒
谷口弘晃○

▼セミファイナル タッグマッチ60分一本勝負
大久保寛人
○アスカ・ザ・ワールド
アスカ来日
16分21秒
ラスカル藤原
マロ栗山×

▼メインイベント プロレスリング紫焔シングル選手権シングルマッチ60分一本勝負
【王者】
×キアイリュウケンエッちゃん
ドングリースプラッシュ
18分20秒
【挑戦者】
ドングリー藤江○
※王者が2回目の防衛に失敗
ドングリー藤江が第2代目王者となる
2017.4.9

ハイハイタウン大会

2017年4月9日(日)
大阪・うえほんまちハイハイタウン野外特設リング  

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
タイガーハート
○麒麟
バグソーキック→片エビ固め
13分42秒
ライパチ磯部
トモ榎並×

▼セミファイナル タッグマッチ30分一本勝負
政岡純
○DAICHI
腕固め
13分27秒
谷口弘晃
名塩達成×

▼メインイベント 6人タッグマッチ30分一本勝負
キアイリュウケンエッちゃん
大久保寛人
○アスカ・ザ・ワールド
アスカ来日→片エビ固め
16分36秒
ドングリー藤江
マロ栗山
尾久頼明×

2017.4.2

プロレスリング紫焔 IN OSAKA盛り上げ隊「西成DASH!!」リターンズ!!

2017年4月2日(日)
西成区民センター 

第一部

▼オープニングマッチ シングルマッチ20分一本勝負
○ライパチ磯部 BTボム
6分45秒
トモ榎並×

▼セミファイナル シングルマッチ20分一本勝負
○タイガーハート ジャックハマー
8分27秒
ジョーカー冬木×

▼メインイベント OSAKA盛り上げ隊プレゼンツオリジナルマスクマン10人タッグマッチ30分一本勝負
○マモルンジャー ムーンサルトプレス
10分30秒
コソドロー×

第二部

▼オープニングマッチ 20分一本勝負
○タイガーハート ジャーマンスープレックスホールド
10分20秒
トモ榎並×

▼セミファイナル 6人タッグマッチ30分一本勝負
マロ栗山
○ドングリー藤江
ジョーカー冬木
ムーンサルトプレス
14分55秒
政岡純
麒麟×
ライパチ磯部

▼メインイベント タッグマッチ30分一本勝負
○キアイリュウケンエッちゃん
大久保寛人
バーニングラリアット
12分5秒
谷口弘晃×
尾久頼明
2017.3.26

新世界大会

2017年3月26日(日)
大阪・スパワールド正面エントランス特設リング 

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
タイガーハート
×麒麟
バックドロップ→片エビ固め
9分30秒
マロ栗山
トモ榎並×

▼セミファイナル シングルマッチ20分一本勝負
○ライパチ磯部 グランドスラム→片エビ固め
12分40秒
名塩達成×

▼メインイベント マッチョロウリュウスペシャル6人タッグマッチ30分一本勝負
○キアイリュウケンエッちゃん
政岡純
谷口弘晃
バーニングラリアット→片エビ固め
13分10秒
ドングリー藤江
大久保寛人
尾久頼明×

2017.3.12

上本町ハイハイタウン大会

2017年3月12日(日)
大阪・うえほんまちハイハイタウン野外特設リング 

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
タイガーハート
○麒麟
バグソーキック→片エビ固め
11分31秒
トモ榎並
名塩達成×

▼第2試合 シングルマッチ20分一本勝負
○マロ栗山 ライガーボム
6分26秒
尾久頼明×

▼セミファイナル シングルマッチ30分一本勝負
○キアイリュウケンエッちゃん バーニングラリアット→片エビ固め
10分52秒
DAICHI×

▼メインイベント スペシャル4WAYマッチ30分一本勝負
○ドングリー藤江 ムーンサルトプレス
13分17秒
政岡純×
※退場順
一人目 大久保寛人退場
ライパチ磯部のグランドスラム→片エビ固め
二人目 ライパチ磯部退場
政岡純のラ・マヒストラル


2017.2.26

世界館大会

2017年2月26日(日)
弁天町・世界館 観衆:151人(満員)

▼オープニングマッチ シングルマッチ20分一本勝負
○トモ榎並 バックドロップ→片エビ固め
7分30秒
DAICHI×

▼第2試合 シングルマッチ20分一本勝負
×尾久頼明 スモールパッケージホールド
10分50秒
名塩達成○

▼第3試合 シングルマッチ30分一本勝負
○マロ栗山 ランニングライガーボム
12分31秒
政岡純×

▼セミファイナル 6人タッグマッチ60分一本勝負
キアイリュウケンエッちゃん
大久保寛人
○アスカ・ザ・ワールド
アスカ来日
17分58秒
ライパチ磯部
谷口弘晃
馬骨×

▼メインイベント プロレスリング紫焔タッグ選手権試合タッグマッチ60分一本勝負
【王者】
ラスカル藤原
○ドングリー藤江
ムーンサルトプレス
20分50秒
【挑戦者】
タイガーハート
麒麟×
※王者組が四度目の防衛となる
2017.1.22

アゼリア大正大会

2017年1月22日(日)
アゼリア大正 観客:177人(満員)

▼オープニングマッチ シングルマッチ20分一本勝負
×馬骨 スモールパッケージホールド
9分20秒
名塩達成○

▼第2試合 シングルマッチ20分一本勝負
○トモ榎並 バックドロップ→片エビ固め
7分52秒
尾久頼明×

▼第3試合 タッグマッチ30分一本勝負
タイガーハート
○麒麟
バグソーキック→片エビ固め
15分9秒
ライパチ磯部×
谷口弘晃
※試合後
麒麟がタイガーハートとのタッグベルト挑戦をアピールした。

▼セミファイナル 初夢・初笑・新春スペシャル3WAYマッチ60分一本勝負
○マロ栗山 ダイビングセントーン→体固め
10分57秒
大久保寛人×
※もう一人はキアイリュウケンエッちゃん
1本目 大久保寛人(お年玉先取ルール)
2本目 エッちゃん(パンストルール)
3本目 マロ栗山(プロレスルール)
※3本目は勝者の初夢がかなえられるというルール
3選手は7周年興行の初夢会場希望を発表
エッちゃんは大阪府立体育館、大久保は京セラドーム、マロは東成区民センター
勝者のマロの初夢会場が叶えられる形となり
4/16(日)東成区民センタ大会が決定した。

▼メインイベント プロレスリング紫焔タッグ選手権試合タッグマッチ60分一本勝負
【王者】
ラスカル藤原
○ドングリー藤江
ムーンサルトプレス
11分30秒
【挑戦者】
政岡純×
DAICHI
※王者組が3度目の防衛に成功
※試合後
藤江が麒麟の挑戦表明に返答。
2/26世界館大会での防衛戦を受ける形でタイトルマッチが決定した
2016.12.18

上本町ハイハイタウン大会

2016年12月18日(日)
大阪・うえほんまちハイハイタウン野外特設リング 

▼オープニングマッチ 20分一本勝負
タイガーハート
○麒麟
バグソーキック→片エビ固め
10分50秒
トモ榎並
馬骨×

▼第2試合 名塩達成試練の五番勝負~最終戦~
シングルマッチ30分三本勝負
×キアイリュウケンエッちゃん 1本目 だるまさんがころんだ
名塩達成
2本目 プロレスルール エッちゃん
3本目 イントロドン
名塩達成
名塩達成○

▼セミファイナル マロ栗山バースデースペシャル4WAYマッチ30分一本勝負
○尾久頼明 3人まとめてバースデー固め
6分30秒
マロ栗山×&ドングリー藤江×&大久保寛人×

▼メインイベント タッグマッチ30分一本勝負
×ライパチ磯部
谷口弘晃
トルネードクラッチ
15分6秒
政岡純○
DAICHI
※試合後
政岡&ダイチがタッグタイトルに挑戦表明。
王者藤江が了承したため、1/22(日)アゼリア大正大会での挑戦が決定した。

2016.12.4

世界館大会

2016年12月4日(日)
弁天町・世界館  観客:163人(満員)

▼ダークマッチ シングルマッチ15分一本勝負
馬骨○ ウマイェ→片エビ固め
6分40秒
ジョーカー冬木×

▼名塩達成試練の五番勝負~其の四~
シングルマッチ20分一本勝負
○マロ栗山 ライガーボム
5分2秒
名塩達成×

▼第2試合 タッグマッチ20分一本勝負
タイガーハート
○麒麟
バグソーキック→片エビ固め
11分28秒
トモ榎並
尾久頼明×

▼第3試合 タッグマッチ30分一本勝負
×大久保寛人
アスカ・ザ・ワールド
トルネードクラッチ
20分13秒
政岡純○
DAICHI

▼セミファイナル シングルマッチ60分一本勝負
○ライパチ磯部 グランドスラム→片エビ固め
11分32秒
谷口弘晃×

▼メインイベント プロレスリング紫焔タッグ選手権試合60分一本勝負
【王者】
ラスカル藤原
○ドングリー藤江
シューティングスタープレス
14分29秒
【挑戦者】
キアイリュウケンエッちゃん
ブルアーマーTAKUYA×
※王者組が二度目の防衛となる
2016.11.27

上本町ハイハイタウン大会

2016年11月27日(日)
大阪・うえほんまちハイハイタウン野外特設リング  

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
ライパチ磯部
×馬骨
チョークスラム→片エビ固め
10分22秒
尾久頼明
谷口弘晃○

▼第2試合 シングルマッチ20分一本勝負
○マロ栗山 ベーカリーボム
7分35秒
麒麟×

▼セミファイナル 6人タッグマッチ30分一本勝負
タイガーハート
×政岡純
DAICHI
スクールボーイ
10分54秒
キアイリュウケンエッちゃん
大久保寛人○
アスカ・ザ・ワールド

※試合後
納得のいかない政岡が、大久保とアスカに対戦要求。
これにより12/4世界館大会で
大久保寛人&アスカ・ザ・ワールド vs 政岡純&DAICHIが決定した。

▼メインイベント 名塩達成試練の五番勝負~其の三~
シングルマッチ30分一本勝負
○ドングリー藤江 ムーンサルトプレス
10分10秒
名塩達成×

※試合後
12/18(日)上本町大会で名塩試練の五番勝負~最終戦~の相手が、キアイリュウケンエッちゃんと発表された。
2016.11.23

サクサク祭

2016年11月23日(水祝)
旧今宮小学校特設リング 

▼オープニングマッチ 20分一本勝負
○タイガーハート
政岡純
マティマティカバスター→片エビ固め
12分59秒
ドングリー藤江
名塩達成×

▼セミファイナル 20分一本勝負
○大久保寛人 ジャーマンスープレックスホールド
7分35秒
尾久頼明×

▼メインイベント 30分一本勝負
○キアイリュウケンエッちゃん
ライパチ磯部
バーニングラリアット→片エビ固め
10分10秒
マロ栗山
谷口弘晃×
2016.11.6

新世界大会

2016年11月6日(日)
大阪・スパワールド北側階段下  

▼オープニングマッチ 名塩達成試練の五番勝負~其の二~
シングルマッチ20分一本勝負
○トモ榎並 バックドロップ→片エビ固め
6分17秒
名塩達成×

▼第2試合 シングルマッチ20分一本勝負
○ブルアーマーTAKUYA バーディクト→片エビ固め
9分22秒
尾久頼明×
※尾久頼明選手が正式にプロレスリング紫焔所属となった

▼セミファイナル タッグマッチ30分一本勝負
キアイリュウケンエッちゃん
×大久保寛人
ジャックハマー
9分10秒
タイガーハート○
麒麟

▼メインイベント 6人タッグマッチ30分一本勝負
ラスカル藤原
○ドングリー藤江
マロ栗山
ムーンサルトプレス
11分7秒
政岡純×
ライパチ磯部
谷口弘晃
※試合後
磯部が若手を中心に盛り上げると宣言。
政岡も対抗するが、谷口が政岡にチョークスラムを決める。
そして12/4世界館で、ライパチ磯部vs谷口弘晃のシングルマッチが決定した。

2016.10.10

ハイハイタウン大会

2016年10月10日(月祝)
大阪・うえほんまちハイハイタウン野外特設リング 

▼オープニングマッチ 名塩達成試練の五番勝負~其の一~
○ライパチ磯部 逆エビ固め
9分1秒
名塩達成×

▼第2試合 6人タッグマッチ20分一本勝負
タイガーハート
×尾久頼明
政岡純
バックドロップ→片エビ固め
14分30秒
マロ栗山
谷口弘晃
トモ榎並○

▼セミファイナル 体育の日スペシャル3wayマッチ30分一本勝負
アスカ・ザ・ワールド○ 1億1点獲得により勝利
キアイリュウケンエッちゃん

※あと一人は大久保寛人
アスカ・ザ・ワールドがTHEエクボのリーダーとなる

▼メインイベント シングルマッチ30分一本勝負
○ドングリー藤江 丸め込み
10分40秒
DAICHI×

2016.10.9

りんくうプレジャータウンSEACLE大会

2016年10月9日(日)
りんくうプレジャータウンSEACLEくるくる広場特設リング 

第一部

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
大久保寛人
×名塩達成
バックドロップ→片エビ固め
10分34秒
尾久頼明
トモ榎並○

▼メインイベント 6人タッグマッチ30分一本勝負
タイガーハート
×麒麟
DAICHI
アスカ来日
12分14秒
アスカ・ザ・ワールド○
谷口弘晃
政岡純

第二部

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
○タイガーハート
政岡純
ジャックハマー
12分21秒
尾久頼明×
谷口弘晃

▼メインイベント 6人タッグマッチ30分一本勝負
キアイリュウケンエッちゃん
×大久保寛人
アスカ・ザ・ワールド
ムーンサルトプレス
15分30秒
マロ栗山
ドングリー藤江○
ライパチ磯部
2016.10.2

世界館大会 人気NO.1は誰だ!? ~Only ONE より NO.1~ 結果発表興行

2016年10月2日(日)
弁天町・世界館 観客:137人(満員)

▼オープニングマッチ シングルマッチ20分一本勝負
○名塩達成(15位) みちのくドライバーⅡ→片エビ固め
5分42秒
山田元気×(18位)

▼第2試合 タッグマッチ20分一本勝負
○ラスカル藤原(11位)
ライパチ磯部(13位)
ライトニングスパイラル→片エビ固め
12分7秒
尾久頼明(12位)
谷口弘晃(15位)×

▼第3試合 4WAYマッチ30分一本勝負
○キアイリュウケンエッちゃん(10位) バーニングラリアット→片エビ固め
6分9秒
トモ榎並(9位)×
もう2人は、DAICHI(7位)とアスカ・ザ・ワールド(8位)

▼セミファイナル タッグマッチ60分一本勝負
○大久保寛人(3位)
タイガーハート(5位)
スモールパッケージホールド
16分34秒
政岡純(4位)
マロ栗山(6位)×

▼メインイベント シングルマッチ60分一本勝負
○ドングリー藤江(1位) 逆片エビ固め
16分53秒
麒麟(2位)×
2016.9.19

新世界大会

2016年9月19日(月祝)
大阪・スパワールド正面入口前エントランス特設リング 

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
×馬骨
DAICHI
バックドロップ→片エビ固め
9分10秒
トモ榎並○
名塩達成

▼第2試合 シングルマッチ20分一本勝負
○マロ栗山 ライガーボム
9分2秒
アスカ・ザ・ワールド×

▼セミファイナル シングルマッチ30分一本勝負
○タイガーハート ジャックハマー
9分50秒
ライパチ磯部×

▼メインイベント マッチョロウリュスペシャル6人タッグマッチ
キアイリュウケンエッちゃん
政岡純
×谷口弘晃
マッチョロウリュウプレス
18分16秒
ドングリー藤江
大久保寛人
尾久頼明○

2016.9.18

ハイハイタウン大会

2016年9月18日(日)
大阪・うえほんまちハイハイタウン野外特設リング  

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
大久保寛人
○谷口弘晃
チョークスラム→エビ固め
9分11秒
馬骨×
トモ榎並

▼第2試合 タッグマッチ20分一本勝負
政岡純
○山田元気
ジャーマンスープレックスホールド
9分42秒
麒麟
名塩達成×

▼セミファイナル シングルマッチ30分一本勝負
○キアイリュウケンエッちゃん 丸め込み
7分16秒
尾久頼明×

▼メインイベント 6人タッグマッチ30分一本勝負
タイガーハート
アスカ・ザ・ワールド
○DAICHI
ラ・マヒストラル
14分42秒
マロ栗山
ドングリー藤江×
ライパチ磯部

2016.9.11

第42回ナニワ区民まつり

2016年9月11日(日)
 浪速公園特設リング

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
政岡純
○ダイチ
変形飛びつき式腕ひしぎ逆十字固め
10分1秒
トモ榎並
麒麟×

▼セミファイナル タッグマッチ30分一本勝負
○タイガーハート
ハカイダー伊藤
ジャックハマー
10分41秒
谷口弘晃×
尾久頼明

▼メインイベント 6人タッグマッチ
○キアイリュウケンエッちゃん
大久保寛人
山田元気
バーニングラリアット→片エビ固め
11分32秒
マロ栗山
ドングリー藤江
名塩達成×
2016.9.10

三宅no秋祭り2016

2016年9月10日(土)
三宅小学校グラウンド特設リング 

▼オープニングマッチ シングルマッチ20分一本勝負
タイガーハート
×山田元気
バックドロップ→片エビ固め
11分59秒
馬骨
トモ榎並○

▼第2試合 シングルマッチ20分一本勝負
○マロ栗山 ライガーボム
6分39秒
尾久頼明×

▼セミファイナル シングルマッチ30分一本勝負
○キアイリュウケンエッちゃん バーニングラリアット→片エビ固め
10分37秒
ライパチ磯部×

▼メインイベント 6人タッグマッチ30分一本勝負
大久保寛人
政岡純
×DAICHI
ムーンサルトプレス
14分30秒
ドングリー藤江○
谷口弘晃
名塩達成
2016.8.21

阿倍野区民センター大会

2016年8月21日(日)
大阪・阿倍野区民センター 観客:188人

▼ダークマッチ 15分一本勝負
○馬骨 ウマイェ→片エビ固め
7分15秒
山田元気×

▼オープニングマッチ シングルマッチ20分一本勝負
○トモ榎並 バックドロップ→体固め
6分10秒
名塩達成×

▼第2試合 タッグマッチ20分一本勝負
タイガーハート
×麒麟
ラストライド
14分27秒
谷口弘晃○
尾久頼明

▼第3試合 タッグマッチ30分一本勝負
○TORU
ライパチ磯部
ドラゴンスープレックスホールド
14分22秒
政岡純×
DAICHI

▼セミファイナル プロレスリング紫焔タッグ選手権試合
【王者】
ラスカル藤原
○ドングリー藤江
シューティングスタープレス
17分12秒
【挑戦者】
大久保寛人×
アスカ・ザ・ワールド
※ラスカル藤原&ドングリー藤江が初防衛に成功

▼メインイベント プロレスリング紫焔シングル選手権
【王者】
○キアイリュウケンエッちゃん
バーニングラリアット→片エビ固め
15分12秒
【挑戦者】
マロ栗山×
※キアイリュウケンエッちゃんが初防衛に成功
2016.8.20

プロレスリング紫焔
キング観光サウザンド津店大会

2016年8月20日(土)
キング観光サウザンド津店 

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本本勝負
○タイガーハート
山田元気
ジャックハマー
10分15秒
馬骨
DAICHI×

▼第2試合 シングルマッチ30分一本勝負
○マロ栗山 スモールパッケージホールド
4分36秒
谷口弘晃×

▼メインイベント 6人タッグマッチ30分一本勝負
キアイリュウケンエッちゃん
○大久保寛人
アスカ・ザ・ワールド
ジャーマンスープレックスホールド
15分46秒
政岡純
尾久頼明
名塩達成×
2016.8.7

プロレスリング紫焔
ハイハイタウン大会

2016年8月7日(日)
大阪・うえほんまちハイハイタウン野外特設リング   

▼第1試合 シングルマッチ20分一本勝負
○ドングリー藤江 ムーンサルトプレス
2分36秒
谷口弘晃×

▼第2試合 シングルマッチ20分一本勝負
○タイガーハート コブラツイスト
6分41秒
×尾久頼明

▼セミファイナル タッグマッチ30分一本勝負
キアイリュウケンエッちゃん
×麒麟
ダイビングセントーン→片エビ固め
10分50秒
マロ栗山○
名塩達成

▼メインイベント 紫焔タッグ選手権次期挑戦者決定トーナメント決勝戦
○大久保寛人
アスカ・ザ・ワールド
パッケージ・ジャーマンスープレックス
16分37秒
政岡純×
DAICHI

※これにより、8/21(日)阿倍野区民センター大会にて
ラスカル藤原&ドングリー藤江の持つ紫焔タッグ王座への挑戦が決定した
2016.8.6

プロレスリング紫焔
みのおDASH!!まんどろ火祭りを盛り上げるで!

2016年8月6日(土)
みのおキューズモール 

▼第1試合 シングルマッチ20分一本勝負
×馬骨 フロッグスプラッシュ
6分56秒
DAICHI○

▼第2試合 タッグマッチ20分一本勝負
タイガーハート
×尾久頼明
ライガーボム
10分6秒
マロ栗山○
谷口弘晃

▼セミファイナル シングルマッチ30分一本勝負
○政岡純 ウラカンラナ
9分31秒
ライパチ磯部×

▼メインイベント 6人タッグマッチ30分一本勝負
○キアイリュウケンエッちゃん
大久保寛人
アスカ・ザ・ワールド
バーニングラリアット→片エビ固め
14分1秒
ラスカル藤原
ドングリー藤江
名塩達成×
2016.7.30

プロレスリング紫焔
日本橋小学校大会

2016年7月30日
日本橋小学校グラウンド特設リング 

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
○ドングリー藤江
名塩達成
ムーンサルトプレス
10分48秒
DAICHI
山田元気×

▼セミファイナル タッグマッチ30分一本勝負
○タイガーハート
尾久頼明
ジャックハマー→片エビ固め
13分20秒
マロ栗山
ハカイダー伊藤×

▼メインイベント 6人タッグマッチ30分一本勝負
○キアイリュウケンエッちゃん
大久保寛人
トモ榎並
バーニングラリアット→片エビ固め
13分50秒
政岡純
ライパチ磯部×
谷口弘晃
2016.7.17

プロレスリング紫焔
ハイハイタウン大会  

2016年7月17日(日)
大阪・うえほんまちハイハイタウン野外特設リング  

▼オープニングマッチ 紫焔タッグ選手権次期挑戦者決定トーナメント一回戦
タッグマッチ30分一本勝負
政岡純
○DAICHI
変形飛びつき式
腕ひしぎ逆十字固め
16分4秒
トモ榎並
尾久頼明×

この結果により、政岡&DAICHI組が8/7決勝戦に進出となる

▼第2試合 シングルマッチ20分一本勝負
○谷口弘晃 チョークスラム→体固め
18秒
山田元気×

▼セミファイナル 紫焔タッグ選手権次期挑戦者決定トーナメント一回戦
タッグマッチ30分一本勝負
大久保寛人
○アスカ・ザ・ワールド
アスカ来日
12分53秒
マロ栗山
ライパチ磯部×

この結果により、大久保&アスカ組が8/7決勝戦に進出となる

▼メインイベント 6人タッグマッチ30分一本勝負
○キアイリュウケンエッちゃん
ドングリー藤江
名塩達成
バーニングラリアット→
片エビ固め
14分27秒
タイガーハート
馬骨
麒麟×

試合後、マロがエッちゃんを襲撃し血祭りに。そしてシングルベルトへの挑戦を表明。
これにエッちゃんが望むところと返答したために、8/21阿倍野区民センター大会でのタイトルマッチが決定
2016.7.3

プロレスリング紫焔
新世界大会

2016年7月3日(日)
大阪・スパワールド北側階段下  

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
○ドングリー藤江
名塩達成
ムーンサルトプレス
9分40秒
馬骨
山田元気×

▼第2試合 シングルマッチ20分一本勝負
○大久保寛人 ジャーマンスープレックスホールド
10分8秒
DAICHI×

▼セミファイナル 紫焔タッグ選手権次期挑戦者決定トーナメント出場決定戦
タッグマッチ30分一本勝負
○トモ榎並
尾久頼明
バックドロップ
12分32秒
谷口弘晃
麒麟×

▼メインイベント タッグマッチ30分一本勝負
○キアイリュウケンエッちゃん
アスカ・ザ・ワールド
バーニングラリアット
13分30秒
マロ栗山
ライパチ磯部×
2016.6.26

プロレスリング紫焔
りんくうプレジャータウンSEACLE大会

2016年6月26日(日)
1階クルクルひろば特設リング 

一部

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
○大久保寛人
尾久頼明
ジャーマンスープレックスホールド
10分10秒
政岡純
名塩達成×

▼メインイベント 6人タッグマッチ30分一本勝負
タイガーハート
○ドングリー藤江
アスカ・ザ・ワールド
ムーンサルトプレス
16分53秒
マロ栗山
ライパチ磯部
谷口弘晃×

二部

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
○ドングリー藤江
麒麟
ムーンサルトプレス
9分48秒
DAICHI
名塩達成×

▼メインイベント 6人タッグマッチ30分一本勝負
○キアイリュウケンエッちゃん
大久保寛人
アスカ・ザ・ワールド
バーニングラリアット
13分38秒
タイガーハート
谷口弘晃
尾久頼明×
2016.6.19

プロレスリング紫焔
ハイハイタウン大会

2016年6月19日(日)
大阪・うえほんまちハイハイタウン野外特設リング  

▼第1試合 タッグマッチ20分一本勝負
○ライパチ磯部
マロ栗山
BTボム
9分40秒
馬骨×
トモ榎並

▼第2試合 シングルマッチ20分一本勝負
○タイガーハート ロメロスペシャル
11分11秒
名塩達成×

セミファイナル タッグマッチ30分一本勝負
政岡純
×山田元気
腕ひしぎ逆十字固め
12分19秒
DAICHI○
麒麟
※試合後
DAICHIが政岡に”一緒にタッグベルトを目指そう”とタッグ結成をアピール、
これに政岡が”よろしく”と返答したためタッグが結成された

メインイベント 6人タッグマッチ30分一本勝負
キアイリュウケンエッちゃん
○大久保寛人
アスカ・ザ・ワールド
ジャーマンスープレックスホールド
19分13秒
ドングリー藤江
谷口弘晃
尾久頼明×
※試合後
大久保&アスカがタッグベルト挑戦にアピールするもそこに、磯部&マロ、政岡&DAICHIもアピール
そして尾久&榎並、谷口&麒麟も挑戦表明したため挑戦者決定トーナメントが行われることに。
大久保寛人&アスカ・ザ・ワールド
ライパチ磯部&マロ栗山
政岡純&DAICHI
はトーナメントにエントリーが決定するも、
尾久頼&榎並、谷口&麒麟は7/3の新世界大会でどちらがトーナメントに出場するかを争うことに。
トーナメントの組み合わせは後日発表となる。
2016.6.5

プロレスリング紫焔
世界館大会

2016年6月5日(日)
大阪・世界館 観衆:128人

▼第1試合 シングルマッチ20分一本勝負
○政岡純 トラースキック→
片エビ固め
7分33秒
山田元気×

▼第2試合 タッグマッチ20分一本勝負
○トモ榎並
DAICHI
バックドロップ→
片エビ固め
10分37秒
尾久頼明×
麒麟

▼第3試合 シングルマッチ30分一本勝負
○タイガーハート ジャックハマー
13分45秒
谷口弘晃×

▼セミファイナル エクボ最終オーディション タッグマッチ60分一本勝負
キアイリュウケンエッちゃん
×大久保寛人
スクールボーイ
11分45秒
馬骨○
アスカ・ザ・ワールド
※エクボ最終オーディションとして行われたこの試合。
合格者はアスカ・ザ・ワールドとなり、エクボ新メンバーとなった。
この為エクボ改め、ザ・エクボと名前になった。

▼メインイベント プロレスリング紫焔タッグ選手権 タッグマッチ60分一本勝負
[王者]
×ライパチ磯部
マロ栗山
ライトニングスパイラル→
片エビ固め
14分52秒
[挑戦者]
ラスカル藤原○
ドングリー藤江
※※王者が初防衛に失敗。ラスカル藤原&ドングリー藤江が第6代目チャンピオンとなる
※試合後、磯部が再度ベルト戦をアピールするも、そこへ大久保&アスカ、その他選手もベルトへの挑戦をアピール。
これにより、8/21阿倍野区民センターで挑戦するタッグ王座挑戦をかけた戦いがおこなわれる。
こちらの詳細は決まり次第発表予定
2016.5.29

プロレスリング紫焔
ハイハイタウン大会

2016年5月29日(日)
大阪・うえほんまちハイハイタウン野外特設リング 

▼第1試合 名塩達成デビュー戦 シングルマッチ20分一本勝負
○ドングリー藤江 ムーンサルトプレス 名塩達成×

▼第2試合 シングルマッチ20分一本勝負
×尾久頼明 変形飛びつき式
回転エビ固め
山田元気×

▼セミファイナル タッグマッチ30分一本勝負
タイガーハート
×麒麟
アスカ来日 アスカ・ザ・ワールド○
谷口弘晃

▼メインイベント 6人タッグマッチ30分一本勝負
○キアイリュウケンエッちゃん
大久保寛人
政岡純
バーニングラリアット
→片エビ固め
ライパチ磯部
マロ栗山
トモ榎並×
※試合後
キアイリュウケンエッちゃん&大久保寛人&政岡純で、
純(ピュア) “エッ”ちゃん オオ”クボ”の名前からチーム”ピュアエクボ”の結成を発表。
しかし政岡純が拒否したため、エクボとなった。
この為、新規メンバーオーディションを興行後に急遽開催。
オーディションには、トモ榎並、タイガーハート、アスカ・ザ・ワールドが参加。
結果は、残念ながら合格者はいなかったが、
6/5の世界館で、馬骨、アスカ・ザ・ワールドの最終オーディションが決定。

キアイリュウケンエッちゃん&大久保寛人 vs 馬骨&アスカ・ザ・ワールド のタッグマッチが決定した。
2016.5.15

プロレスリング紫焔
新世界大会

2016年5月15日(日)
大阪・スパワールド北側階段下 

▼第1試合 シングルマッチ20分一本勝負
○アスカ・ザ・ワールド 逆片エビ固め 山田元気×

▼第2試合 シングルマッチ20分一本勝負
○タイガーハート サソリ固め 麒麟×

▼セミファイナル タッグマッチ30分一本勝負
○ライパチ磯部
マロ栗山
グランドスラム
→片エビ固め
谷口弘晃
尾久頼明×

▼メインイベント シングルマッチ30分一本勝負
キアイリュウケンエッちゃん
大久保寛人
×政岡純
ウマイェ→片エビ固め ラスカル藤原
ドングリー藤江
馬骨○
大久保とがエッちゃんが、紫焔で明るく楽しく強いユニットを結成すると発表。 チーム名の発表は5/29ハイハイタウンでおこなわれる。
そして、ライパチ磯部&マロ栗山の持つ”紫焔タッグベルト”に挑戦を表明をしたラスカル藤原&ドングリー藤江のフジツー。
王者組も了承し、6/5世界館でのタイトルマッチが決定した。
2016.5.8

プロレスリング紫焔 IN
第39回東大阪ふれあい祭り

2016年5月8日(日)
大阪・花園中央公園 

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
タイガーハート
○馬骨
ウマイェ→片エビ固め 尾久頼明
山田元気×

▼第2試合 シングルマッチ20分一本勝負
○マロ栗山 ライガーボム 谷口弘晃×

▼セミファイナル シングルマッチ30分一本勝負
○キアイリュウケンエッちゃん ラリアット→トライ ライパチ磯部×

▼メインイベント タッグマッチ30分一本勝負
大久保寛人
×政岡純
ムーンサルトプレス ドングリー藤江○
アスカ・ザ・ワールド
2016.5.7

プロレスリング紫焔 IN
キング観光サウザンド津店

2016年5月7日(土)
三重県・キング観光サウザンド津店 

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
政岡純
○谷口弘晃
チョークスラム
→エビ固め
トモ榎並
馬骨×

▼セミファイナル シングルマッチ20分一本勝負
○タイガーハート ジャックハマー 尾久頼明×

▼メインイベント キング観光50周年スペシャル6人タッグマッチ30分一本勝負
キアイリュウケンエッちゃん
○ドングリー藤江
大久保寛人
ムーンサルトプレス ライパチ磯部
マロ栗山
アスカ・ザ・ワールド×
2016.4.29

プロレスリング紫焔 IN
どっぷり昭和町

2016年4月29日(金・祝)
大阪・桃ヶ池公園 

第一部

▼オープニングマッチ シングルマッチ15分一本勝負
○政岡純 変形キャメルクラッチ 矢島潤一郎×

▼メインイベント 6人タッグマッチ20分一本勝負
大久保寛人
トモ榎並
×山田元気
チョークスラム
→エビ固め
谷口弘晃○
尾久頼明
馬骨

第二部

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
○ライパチ磯部
マロ栗山
BTボム タイガーハート
山田元気×

▼メインイベント 6人タッグマッチ30分一本勝負
キアイリュウケンエッちゃん
大久保寛人
×政岡純
ムーンサルトプレス ドングリー藤江○
尾久頼明
谷口弘晃
2016.4.24

プロレスリング紫焔 6周年記念興行
東成区民センター大会

2016年4月24日(日)
大阪・東成区民センター 観衆:263人

▼第1試合 シングルマッチ20分一本勝負
○トモ榎並 バックドロップ
→片エビ固め
馬骨×

▼第2試合 タッグマッチ20分一本勝負
ハカイダー伊藤
○山田元気
伊藤のダイビング
エルボーから
尾久頼明
麒麟×

▼第3試合 シングルマッチ30分一本勝負
○宇藤純久 コブラツイスト 谷口弘晃×

▼第4試合 アスカ・ザ・ワールド復帰戦
ラスカル藤原
○ドングリー藤江
ムーンサルトプレス アスカ・ザ・ワールド×
DAICHI

▼セミファイナル プロレスリング紫焔タッグ選手権試合
[王者]
×大久保寛人
政岡純
グランドスラム
→エビ固め
[挑戦者]
ライパチ磯部○
マロ栗山
※大久保&政岡が防衛に失敗
磯部&マロ組が第5代目プロレスリング紫焔タッグチャンピオンとなる

▼メインイベント 初代プロレスリング紫焔シングル王者決定戦 シングルマッチ60分一本勝負
○キアイリュウケンエッちゃん バーニングラリアット
→片エビ固め
タイガーハート×
※キアイリュウケンエッちゃんが初代プロレスリング紫焔シングル王者に決定
2016.4.10

プロレスリング紫焔
ハイハイタウン大会

2016年4月10日(日)
大阪・うえほんまちハイハイタウン野外特設リング 

▼第1試合 シングルマッチ20分一本勝負
○ドングリー藤江 ムーンサルトプレス 麒麟×

▼第2試合 シングルマッチ20分一本勝負
○DAICHI 飛びつき式腕ひしぎ
逆十字固め
山田元気×

▼セミファイナル 6人タッグマッチ30分一本勝負
大久保寛人
政岡純
○馬骨
ウマイェ→片エビ固め ライパチ磯部
マロ栗山
尾久頼明×
※試合後
磯部のタッグベルトへの挑戦表明により
4/24東成区民センター大会にて
[王者]大久保寛人&政岡純 vs ライパチ磯部&マロ栗山[挑戦者]が決定した。

▼メインイベント タッグマッチ30分一本勝負
キアイリュウケンエッちゃん
○谷口弘晃
チョークスラム→エビ固め タイガーハート
トモ榎並×
※試合後
シングル王座が新設されることが発表され
4/24東成区民センター大会にて
キアイリュウケンエッちゃん vs タイガーハートの一戦が
初代プロレスリング紫焔シングル王者決定戦になることが決定した。

2016.3.27

プロレスリング紫焔 IN
OSAKA盛り上げ隊

2016年3月27日(日)
大阪・西成区民センター 

1部

▼第1試合 シングルマッチ20分一本勝負
○大久保寛人 逆片エビ固め 矢島潤一郎×

▼セミファイナル シングルマッチ20分一本勝負
○ライパチ磯部 ライパチボンバー
→片エビ固め
山田元気×

▼メインイベント タッグマッチ30分一本勝負
ラスカル藤原
ドングリー藤江
ムーンサルトプレス 政岡純
谷口弘晃

2部

▼第1試合 タッグマッチ20分一本勝負
○政岡純
トモ榎並
トラースキック
→片エビ固め
DAICHI
麒麟×

▼セミファイナル シングルマッチ20分一本勝負
○タイガーハート ジャックハマー
→片エビ固め
馬骨×

▼メインイベント 6人タッグマッチ30分一本勝負
○キアイリュウケンエッちゃん
大久保寛人
谷口弘晃
ラリアット→
片エビ固め
ライパチ磯部
マロ栗山
尾久頼明×
2016.3.6

プロレスリング紫焔
新世界大会

2016年3月6日(日)
大阪・スパワールド北側階段下 

▼第1試合 シングルマッチ20分一本勝負
○ドングリー藤江 ムーンサルトプレス 馬骨×

▼第2試合 シングルマッチ20分一本勝負
○ブルアーマーTAKUYA レフリー暴行のため反則勝ち マロ栗山×

▼セミファイナル タッグマッチ30分一本勝負
キアイリュウケンエッちゃん
×尾久頼明
チョークスラム
→片エビ固め
タイガーハート
谷口弘晃○

▼メインイベント 6人タッグマッチ30分一本勝負
大久保寛人
○政岡純
麒麟
トラースキック→
片エビ固め
ライパチ磯部
トモ榎並×
DAICHI
※試合後、ライパチ磯部が新しいパートナーとしてマロ栗山を呼び込んだ。
磯部は、大久保&政岡に対戦アピール。今後どのような動きをするのか。
2016.2.13

プロレスリング紫焔
世界館大会

2016年2月13(土)
大阪・世界館 観客:129人

▼第1試合 シングルマッチ20分一本勝負
×尾久頼明 丸め込み DAICHI○

▼第2試合 シングルマッチ20分一本勝負
×マロ栗山 場外リングアウト トモ榎並○

▼第3試合 タッグマッチ30分一本勝負
○大久保寛人
ブルアーマーTAKUYA
ジャーマンスープレックスホールド タイガーハート
山田元気×

▼セミファイナル シングルマッチ60分一本勝負
○ドングリー藤江 ムーンサルトプレス ライパチ磯部×

▼メインイベント キアイリュウケンエッちゃん三人掛け シングルマッチ30分三本勝負 一本目
キアイリュウケンエッちゃん ラリアット→片エビ固め 谷口弘晃×

二本目
キアイリュウケンエッちゃん ラリアット→片エビ固め 馬骨

三本目
キアイリュウケンエッちゃん ラリアット→片エビ固め 政岡純
※試合後、エッちゃんがタイガーハートと紫焔最強を決めると発言
これにより4/24東成区民センターにてキアイリュウケンエッちゃん vs タイガーハートが決定した
2015.12.27

プロレスリング紫焔
世界館大会

2015年12月27(日)
大阪・世界館 観客:151人(超満員)

▼ダークマッチ シングルマッチ15分一本勝負
○馬骨 ウマイェ→片エビ固め 谷口弘晃×

▼第1試合 シングルマッチ20分一本勝負
○ラスカル藤原 らいとにんぐスパイラル→
片エビ固め
DAICHI×

▼第2試合 タッグマッチ20分一本勝負
ハカイダー伊藤
×麒麟
グランドスラム→
片エビ固め
ブルアーマーTAKUYA
ライパチ磯部○

▼第3試合 シングルマッチ30分一本勝負
○トモ榎並 バックドロップ→体固め 尾久頼明×

▼セミファイナル シングルマッチ60分一本勝負
○タイガーハート スタイナースクリュードライバー→
片エビ固め
マロ栗山×

▼メインイベント タッグマッチ60分一本勝負

プロレスリング紫焔タッグ選手権試合

【王者】
○大久保寛人
政岡純
パッケージジャーマン
スープレックスホールド
【挑戦者】
キアイリュウケンエッちゃん
ドングリー藤江×
※王者組が2度目の防衛に成功
2015.11.15

プロレスリング紫焔
新世界大会

2015年11月15(日)
大阪・スパワールド北側階段下 

▼第1試合 シングルマッチ20分一本勝負
○ブルアーマーTAKUYA ダイビングTAKUちゃんプレス 谷口弘晃×

▼第2試合 タッグマッチ20分一本勝負
○タイガーハート
トモ榎並
レフリー暴行により反則 マロ栗山×
尾久頼明
※タイガーハートが反則勝ちに納得が出来ないとのアピールがあり、凶器攻撃OKの再試合がおこなわれた

▼再試合
タイガーハート
×トモ榎並
ラリアット→片エビ固め マロ栗山
尾久頼明○
※試合後、榎並と尾久の言い合いあり、12/27世界館大会にてシングルマッチが決定した。

▼セミファイナル シングルマッチ30分一本勝負
○ライパチ磯部 グランドスラム→エビ固め 麒麟×

▼メインイベント 6人タッグマッチ30分一本勝負
大久保寛人
政岡純
○DAICHI
ラ・マヒストラル キアイリュウケンエッちゃん
ラスカル藤原×
ドングリー藤江
2015.10.11

プロレスリング紫焔
食の文化祭 -高槻ジャズとグルメフェア-

2015年10月11日(日)
高槻城跡公園市民グランド(野球場) 

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
ライパチ磯部
○トモ榎並
バックドロップ
→片エビ固め
政岡純
山田元気×

▼セミファイナル シングルマッチ20分一本勝負
○マロ栗山 イスへの
ランニングライガーボム
麒麟×

▼メインイベント 6人タッグマッチ30分一本勝負
○キアイリュウケンエッちゃん
ハカイダー伊藤
谷口弘晃
バーニングラリアット
→片エビ固め
タイガーハート
大久保寛人
DAICHI×
2015.10.10

プロレスリング紫焔
食の文化祭 -高槻ジャズとグルメフェア-

2015年10月10日(土)
高槻城跡公園市民グランド(野球場) 

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
○タイガーハート
山田元気
ジャックハマー
→片エビ固め
政岡純
馬骨×

▼セミファイナル シングルマッチ20分一本勝負
○マロ栗山 ランニングライガーボム DAICHI×

▼メインイベント タッグマッチ30分一本勝負
キアイリュウケンエッちゃん
○ドングリー藤江
ムーンサルトプレス 大久保寛人
谷口弘晃×
2015.10.4

プロレスリング紫焔
世界館大会

2015年10月4日(日)
大阪・世界館 観客:134人

▼第1試合 タッグマッチ20分一本勝負
○ライパチ磯部
山田元気
グランドスラム
→体固め
谷口弘晃
麒麟×

▼第2試合 タッグマッチ20分一本勝負
タイガーハート
○トモ榎並
逆さ押さえ込み ラスカル藤原
尾久頼明×
※試合後、尾久が榎並に対し納得がいかないと突っかかる。
お互いに言い合う形となったが、近々榎並vs尾久が組まれるのか。

▼第3試合 シングルマッチ30分一本勝負
○マロ栗山 ダイビングセントーン
→体固め
馬骨×
※試合後、タイガーハートが次は俺とシングルやれ、とマロに対戦要求。
次回12/27世界館大会でシングルマッチが決定した。

▼セミファイナル タッグマッチ60分一本勝負
キアイリュウケンエッちゃん
×DAICHI
トヨナカクラッチ ブルアーマーTAKUYA
政岡純○

▼メインイベント シングルマッチ60分一本勝負
×大久保寛人 ムーンサルトプレス ドングリー藤江○
※試合後、藤江が政岡・大久保からシングルで勝利したのを理由に 次回12/27世界館大会でタッグベルトに挑戦させろと発言。
そして新しいパートナーを呼び込むと、なんとキアイリュウケンエッちゃんが登場。
藤江の正パートナーであるラスカル藤原が微妙な反応を示すも、今のチャンピオン含め、次世代が不甲斐ないことからエッちゃん&藤江のタッグチームを受け入れた。
そんな藤原は、ダイチを指名し次回世界館でのシングルマッチを要求。
これにより、大久保&政岡vsエッちゃん&藤江、藤原vsダイチが決定した。
2015.9.20

プロレスリング紫焔
新世界大会

2015年9月20(日)
大阪・スパワールド北側階段下 

▼第1試合 タッグマッチ20分一本勝負
大久保寛人
×谷口弘晃
フェイスロック ライパチ磯部○
トモ榎並

▼第2試合 シングルマッチ20分一本勝負
○キアイリュウケンエッちゃん ラリアット→
片エビ固め
山田元気×

▼セミファイナル 6人タッグマッチ30分一本勝負
タイガーハート
馬骨
×麒麟
マッスルボム マロ栗山
ラスカル藤原
尾久頼明○

▼メインイベント シングルマッチ30分一本勝負
×政岡純 ムーンサルトプレス ドングリー藤江○
2015.9.13

プロレスリング紫焔
IN 第41回ナニワ区民まつり

2015年9月13日(日)
大阪・浪速公園 

▼第1試合

シングルマッチ20分一本勝負

×トモ榎並 ウマイェ→片エビ固め 馬骨○

▼第2試合

タッグマッチ20分一本勝負

○タイガーハート
山田元気
ジャックハマー→片エビ固め ハカイダー伊藤
谷口弘晃×

▼メインイベント

6人タッグマッチ30分一本勝負

○大久保寛人
政岡純
麒麟
ジャーマンスープレックスホールド マロ栗山
ドングリー藤江
尾久頼明×
2015.9.12

プロレスリング紫焔
IN 三宅noまつり2015

2015年9月12日(土)
奈良・三宅小学校運動場 

▼オープニングマッチ

タッグマッチ20分一本勝負

マロ栗山
○ドングリー藤江
ムーンサルトプレス ライパチ磯部
山田元気×

▼セミファイナル

シングルマッチ20分一本勝負

○タイガーハート ジャックハマー→片エビ固め 尾久頼明×

▼メインイベント

タッグマッチ30分一本勝負

キアイリュウケンエッちゃん
×政岡純
ジャーマンスープレックスホールド 大久保寛人○
トモ榎並
2015.8.29

プロレスリング紫焔
キン肉マンプロジェクトグランドフィナーレ

2015年8月29日(土)
大阪・スパワールド前エントランス 

▼第1部 タッグマッチ20分一本勝負
マロ栗山
○ドングリー藤江
ムーンサルトプレス 山田元気×
谷口弘晃

▼第2部 タッグマッチ20分一本勝負
キアイリュウケンエッちゃん
×政岡純
キン肉バスター→体固め タイガーハート○
トモ榎並
2015.8.16

プロレスリング紫焔
世界館大会

2015年8月16日(日)
大阪・世界館 観衆:122人

▼第0試合

シングルマッチ10分一本勝負

△麒麟 時間切れ引き分け 山田元気△

▼第1試合

シングルマッチ20分一本勝負

○トモ榎並 卍固め 谷口弘晃×

▼第2試合

タッグマッチ20分一本勝負

○TORU
ライパチ磯部
垂直落下式ブレーンバスター→体固め ハカイダー伊藤
DAICHI×
※試合後
TORUがDAICHIに沖縄でプロレスを勉強してこいとマイクアピール。
これによりDAICHIが琉球ドラゴンプロレスへ短期修行に行くこととなった。

▼第3試合

タッグマッチ30分一本勝負

タイガーハート
○馬骨
スモールパッケージホールド マロ栗山×
尾久頼明
※試合後
ハートがマロにもう一度シングルマッチでの対戦を要求。
マロはその前に、馬骨を倒すと発言。
これにより10/4世界館大会でマロ栗山vs馬骨が決定した。

▼セミファイナル

シングルマッチ60分一本勝負

○雷神ブラックサンダー 丸め込み ブルアーマーTAKUYA×
※試合前
この試合への意気込みを映像で語るエッちゃんだが、なにやらお菓子のブラックサンダーを食べながらのコメント。
なぜかお腹が痛くなりトイレに駆け込み。出てきたら雷神ブラックサンダーに変身していた。
この為、キアイリュウケンエッちゃんから雷神ブラックサンダーにカードが変更となった。

▼メインイベント

プロレスリング紫焔タッグ選手権試合タッグマッチ60分一本勝負

【王者】
大久保寛人
○政岡純
ファイヤーバードスプラッシュ 【挑戦者】
ラスカル藤原×
ドングリー藤江
※第4代目王者が初防衛に成功
※試合後
藤江が次は大久保にシングルをさせろとアピール。
しかしこれに政岡がストップ。『大久保じゃなく、今日勝った俺としろ』と返す。
しかし藤江は『お前は無料興行で十分』と発言。
9/20の新世界興行で、政岡純 vs ドングリー藤江 が決定した。
2015.7.25

プロレスリング紫焔
日本橋小学校大会

2015年7月25日(土)
大阪・世界館日本橋小学校 

▼第1試合 タッグマッチ20分一本勝負
○大久保寛人
政岡純
ジャーマンスープレックスホールド DAICHI×
谷口弘晃

▼第2試合 シングルマッチ20分一本勝負
○タイガーハート ジャックハマー
→片エビ固め
トモ榎並×

▼メインイベント タッグマッチ30分一本勝負
○キアイリュウケンエッちゃん
ライパチ磯部
バーニングラリアット
→片エビ固め
マロ栗山
尾久頼明×
2015.6.7

プロレスリング紫焔
世界館大会

2015年6月7日(日)
大阪・世界館 観衆:161人(満員)

▼第0試合
×山田元気 抱え込み式逆エビ固め 谷口弘晃○

▼第1試合 シングルマッチ20分一本勝負
○TORU ボーダーシティストレッチ 麒麟×

▼第2試合 タッグマッチ20分一本勝負
ラスカル藤原
○尾久頼明
ラリアット→片エビ固め トモ榎並×
DAICHI

▼第3試合 シングルマッチ30分一本勝負
○ハカイダー伊藤 ダイビングハカイダー
エルボー→片エビ固め
ライパチ磯部×

▼セミファイナル 反則裁定なしシングルマッチ60分一本勝負
×タイガーハート スモールパッケージ
ホールド
マロ栗山○

▼メインイベント プロレスリング紫焔タッグ選手権試合60分一本勝負
【王者】
×キアイリュウケンエッちゃん
ブルアーマーTAKUYA
パッケージジャーマン
スープレックスホールド
【挑戦者】
大久保寛人○
政岡純
※王者が4度目の防衛に失敗、挑戦者が第4代紫焔タッグチャンピオンとなる
2015.5.17

プロレスリング紫焔
新世界大会

2015年5月17日(日)
大阪・スパワールド北側階段下特設リング 

▼第1試合 6人タッグマッチ20分一本勝負
TORU
×トモ榎並
DAICHI
ジャーマンスープレックスホールド 大久保寛人○
政岡純
山田元気

▼第2試合 シングルマッチ20分一本勝負
○ハカイダー伊藤 ダイビングエルボー 谷口弘晃×

▼セミファイナル タッグマッチ30分一本勝負
×タイガーハート
麒麟
反則勝ち マロ栗山○
尾久頼明
※チェーンによる攻撃により

▼メインイベント 棺桶マッチ30分一本勝負
×キアイリュウケンエッちゃん グランドスラム→棺桶葬 ライパチ磯部○
2015.4.12

プロレスリング紫焔
世界館大会

2015年4月12日(日)
大阪・世界館 観衆:122人

▼第1試合 シングルマッチ20分一本勝負
○TORU ヘッドロック 谷口弘晃×

▼第2試合 シングルマッチ20分一本勝負
○ラスカル藤原 ライトニングスパイラル
→片エビ固め
麒麟×

▼第3試合 4WAYマッチ30分一本勝負
○山田元気 スクールボーイ ブルアーマーTAKUYA×
※あとの二人はキアイリュウケンエッちゃん、トモ榎並

▼セミファイナル タッグマッチ60分一本勝負
○タイガーハート
馬骨
反則勝ち マロ栗山×
尾久頼明
※次回6/7世界館大会にて、タイガーハートvsマロ栗山が決定

▼メインイベント タッグマッチ60分一本勝負
○大久保寛人
政岡純
パッケージジャーマン
スープレレックスホールド
ライパチ磯部×
DAICHI
※次回6/7世界館大会にて紫焔タッグ選手権試合が決定
2015.3.29

プロレスリング紫焔 IN
『黒滝村 スプリングフェスティバル』

2015年3月29日(日)
道の駅 吉野路黒滝特設リング 

▼第1試合 タッグマッチ20分一本勝負
○政岡純
麒麟
ハイフライバム→
片エビ固め
DAICHI
山田元気×

▼第2試合 シングルマッチ20分一本勝負
○タイガーハート ジャックハマー→
片エビ固め
谷口弘晃×

▼メインイベント タッグマッチ30分一本勝負
キアイリュウケンエッちゃん
○トモ榎並
バックドロップ→
片エビ固め
マロ栗山
尾久頼明×
2015.3.15

プロレスリング紫焔
新世界大会

2015年3月15日(日)
大阪・スパワールド北側階段下特設リング 

▼オープニングマッチ 3WAYマッチ20分一本勝負
○大久保寛人 ジャーマンスープレックス
ホールド
山田元気×
※もう1人はキアイリュウケンエッちゃん

▼第2試合 シングルマッチ20分一本勝負
○ライパチ磯部 逆片エビ固め 谷口弘晃×

▼メインイベント 6人タッグマッチ30分一本勝負
政岡純
○DAICHI
麒麟
ダイビングボディープレス
→エビ固め
タイガーハート
トモ榎並×
尾久頼明
2015.2.21

プロレスリング紫焔 5周年記念興行 ボディーメーカーコロシアム大会

2015年2月21日(土)
ボディーメーカーコロシアム 第2競技場 (大阪府立体育館) 観客数:507人

▼第1試合 シングルマッチ30分一本勝負
△男色ディーノ ノーコンテスト ライパチ磯部△
※レフェリーを巻き込み収拾がつかなかった為

▼第2試合 シングルマッチ30分一本勝負
○アスカ・ザ・ワールド アスカ来日→片エビ固め トモ榎並×

▼第3試合 6人タッグマッチ30分一本勝負
○タイガーハート
馬骨
麒麟
フランケンシュタイナー ハカイダー伊藤
尾久頼明×
山田元気

▼第4試合 谷口弘晃デビュー戦 シングルマッチ30分一本勝負
○内田祥一 逆片エビ固め 谷口弘晃×

▼セミファイナル 6人タッグマッチ45分一本勝負
○TORU
ラ・ピート
正岡大介
ドラゴンスープレックス
ホールド
大久保寛人
政岡純×
DAICHI

▼メインイベント プロレスリング紫焔タッグ選手権試合60分一本勝負
【王者】
キアイリュウケンエッちゃん
ブルアーマーTAKUYA
バーニングラリアット
→片エビ固め
【挑戦者】
ラスカル藤原×
マロ栗山
※王者組が3回目の防衛に成功