試合結果

2024.5.12
東大阪市民ふれあい祭り大会
花園中央公園特設リング
2024.5.5
上本町ハイハイタウン大会
上本町ハイハイタウンアリーナ
2024.5.4
枚方ビオルネ大会
枚方ビオルネ正面入口特設リング
2024.4.21
生野区民センター大会
生野区民センター
2024.4.7
上本町ハイハイタウン大会
上本町ハイハイタウンアリーナ 
2024.3.16
プロレスリング紫焔14周年記念
東成区民センター大会
東成区民センター
2024.3.3
上本町ハイハイタウン大会
上本町ハイハイタウンアリーナ
2024.2.10
生野区民センター大会
生野区民センター
2024.1.20
ヒューリックホール京都大会
ヒューリックホール京都
2023.12.17
天王寺区民センター大会
天王寺区民センター
2023.12.3
上本町ハイハイタウン大会
上本町ハイハイアリーナ
2023.11.19
OSAKAモリアゲ隊ひらかたDASH!!7
岡本町公園特設リング
2023.11.18
スパワールド大会
スパワールド正面入口前特設リング
2023.11.12
天王寺区民センター大会
天王寺区民センター
2023.11.5
上本町ハイハイタウン大会
上本町ハイハイアリーナ
2023.10.22
紫焔×学生プロレス 大阪学院大学岸辺祭大会
大阪学院大学11号館前特設リング 
2023.10.15
ワンチャンストーナメント2023
大淀コミュニティセンター大会
大淀コミュニティセンター
2023.10.9
りんくうプレジャータウンSEACLE大会
りんくうプレジャータウンSEACLEくるくる広場特設リング
2023.10.8
上本町ハイハイタウン大会
上本町ハイハイアリーナ
2023.10.7
枚方ビオルネ大会
枚方ビオルネ
2023.9.24
ワンチャンストーナメント初戦
生野区民センター大会
生野区民センター
2023.9.16
株式会社ラビアニーナプレゼンツ
スーパーキッズフェスタ2023
木津川市山城総合文化センター
2023.9.10
上本町ハイハイタウン大会
上本町ハイハイアリーナ
2023.8.20
DAICHI引退興行
東成区民センター大会
東成区民センター
2023.8.6
上本町ハイハイタウン大会
上本町ハイハイアリーナ
2023.7.23
生野区民センター大会
生野区民センター
2023.7.16
上本町ハイハイタウン大会
上本町ハイハイアリーナ
2023.6.25
天王寺区民センター大会
天王寺区民センター
2023.6.11
上本町ハイハイタウン大会
上本町ハイハイアリーナ
2023.6.10
スパワールド大会
スパワールド正面入口前特設リング
2023.5.21
生野区民センター大会
生野区民センター
2023.5.7
上本町ハイハイタウン大会
上本町ハイハイアリーナ
2023.5.6
りんくうプレジャータウンSEACLE大会
りんくうプレジャータウンSEACLEくるくる広場特設リング
2023.4.22
尼崎市中小企業センター大会
尼崎市中小企業センター
2023.4.9
上本町ハイハイタウン大会
上本町ハイハイタウンアリーナ
2023.4.8
枚方ビオルネ誕生祭大会
枚方ビオルネ
2023.3.19
旗揚げ13周年記念
東成区民センター大会
東成区民センター
2023.3.5
上本町ハイハイタウン大会
上本町ハイハイタウンアリーナ 
2023.2.19
港区民センター
港区民センター
2023.1.22
生野区民センター大会
生野区民センター
  • 2022年の試合結果
  • 2021年の試合結果
  • 2020年の試合結果
  • 2019年の試合結果
  • 2018年の試合結果
  • 2017年の試合結果
  • 2016年の試合結果
  • 2015年の試合結果
  • 2014年の試合結果
  • 2013年の試合結果
  • 2012年の試合結果
  • 2011年の試合結果
  • 2010年の試合結果
2024.5.12

東大阪市民ふれあい祭り大会

2024年5月12日
花園中央公園特設リング 

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
タイガーハート
×馬骨
ダイビングボディプレス
10分51秒
マロ栗山〇
ジョーカー冬木

▼セミファイナル 東大阪市民ふれあい祭りプレゼンツ
"HWGP杯"シングルマッチ20分一本勝負

通常プロレスルール+超大盛ペヤング完食特別ルール

〇大久保寛人 ペヤング完食
11分28秒
キアイリュウケンエッちゃん×

▼メインイベント タッグマッチ20分一本勝負
〇ドングリー藤江
後藤哲也
ムーンサルトプレス
15分48秒
ライパチ磯部×
ボンバー奥野
2024.5.5

上本町ハイハイタウン大会

2024年5月5日(日)
上本町ハイハイタウンアリーナ 

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
西山星哉
〇ダディロコ
スワントーンボム
10分22秒
ライパチ磯部
ジョーカー冬木×

▼セミファイナル 6人タッグマッチ20分一本勝負
〇尾久頼明
マロ栗山
トモ榎並
ランニングエルボー
14分50秒
タイガーハート
滝井洋介
小川悠太×

▼メインイベント タッグマッチ20分一本勝負
谷口弘晃
〇ドングリー藤江
ムーンサルトプレス
13分21秒
大久保寛人
後藤哲也×
※試合後
大久保寛人が谷口弘晃の持つ紫焔シングル王座へ挑戦を表明。
しかし藤江がこれを遮り、ODDSとの対戦を熱望。
ODDSに対し、後藤哲也と道端剛史引き連れ5/26天王寺大会での対戦が決定となった。
2024.5.4

枚方ビオルネ大会

2024年5月4日(土祝)
枚方ビオルネ正面入口特設リング 

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
タイガーハート
×川端佑子
ムーンサルトプレス
11分36秒
ドングリー藤江〇
小川悠太

▼セミファイナル シングルマッチ20分一本勝負
〇バハムート 雁之助クラッチ
12分34秒
後藤哲也×

▼メインイベント タッグマッチ20分一本勝負
〇ビオルネン
馬骨
シットダウン式パワーボム
14分04秒
ライパチ磯部×
ジョーカー冬木
2024.4.21

生野区民センター大会

2024年4月21日(日)
生野区民センター 観衆:131人

▼オープニングマッチ シングルマッチ20分一本勝負
〇タイガーハート サソリ固め
9分27秒
小川悠太×

▼第2試合 シングルマッチ20分一本勝負
〇花園桃花 サイコパスクラッチ
8分51秒
川端佑子×

▼第3試合 6人タッグマッチ30分一本勝負
キアイリュウケンエッちゃん
トモ榎並
×山田元気
垂直落下式ブレーンバスター→体固め
13分06秒
マロ栗山
ラスカル藤原
滝井洋介〇

▼セミファイナル タッグマッチ30分一本勝負
ドングリー藤江
〇バハムート
ダイビングボディプレス
15分10秒
ライパチ磯部
ジョーカー冬木×
※試合後
バハムートが勝利し、これでRATの因縁も終わらそうとするも、ライパチ磯部がシングルマッチでの決着を提案。
これにバハムートも了承し、5/26天王寺大会でのシングルマッチが決定した。

▼メインイベント プロレスリング紫焔6人タッグ選手権試合
6人タッグマッチ60分一本勝負
【王者】
谷口弘晃
〇ボンバー奥野
尾久頼明
無双→片エビ固め
18分23秒
【挑戦者】
大久保寛人
西山星哉
ダディロコ×
※王者組が初防衛に成功
※試合後
奥野がマイクを持ち、これからも熱い奴の挑戦なら誰でも受けると宣言。
ここに花園桃花が登場し、パートナーに影山道雄、晴斗希を引き連れ花園軍団での挑戦をアピール。これに王者組も受諾し、5/26天王寺大会での6人タッグ王座戦が決定となった。
2024.4.7

上本町ハイハイタウン大会

2024年4月7日(日)
上本町ハイハイタウンアリーナ  

▼オープニングマッチ 6人タッグマッチ20分一本勝負
大久保寛人
西山星哉
〇ダディロコ
ランドスライド
12分58秒
ドングリー藤江
バハムート
小川悠太×
動画をみる

▼セミファイナル タッグマッチ20分一本勝負
キアイリュウケンエッちゃん
×川端佑子
ファルコンアロー
10分25秒
ライパチ磯部〇
ジョーカー冬木
動画をみる

▼メインイベント 8人タッグマッチ20分一本勝負
谷口弘晃
〇ボンバー奥野
尾久頼明
マロ栗山
無双
15分22秒
タイガーハート
トモ榎並
滝井洋介
後藤哲也×
※試合後
ODDSがリングに現れ、猛烈の持つ6人タッグ王座への挑戦を改めて表明。
奥野、谷口は渋るも、尾久がこれに了承し、4/21生野大会での王座戦が決定となった。
動画をみる
2024.3.16

プロレスリング紫焔14周年記念
東成区民センター大会

2024年3月16日(土)
東成区民センター 観衆:310人(超満員)

▼ダークマッチ シングルマッチ10分一本勝負
〇馬骨 ボルテッカ→片エビ固め
4分27秒
ラ・コルサ×

▼オープニングマッチ 小川悠太デビュー戦
シングルマッチ20分一本勝負
〇ドングリー藤江 ムーンサルトプレス
8分28秒
小川悠太×

▼第2試合 6人タッグマッチ20分一本勝負
タイガーハート
×トモ榎並
山田元気
グランドスラム→片エビ固め
10分09秒
ラスカル藤原
ライパチ磯部〇
ジョーカー冬木

▼第3試合 タッグマッチ30分一本勝負
〇ボンバー奥野
尾久頼明
無双→片エビ固め
7分23秒
西山星哉
ダディロコ×

▼第4試合 “I LOVE 紫焔”選手権試合
エニウェアフォールお客様凶器持ち込みハッピーハードコアマッチ
【王者】
×大久保寛人
スモールパッケージホールド
17分42秒
【挑戦者】
花園桃花〇
※王者が初防衛に失敗。花園桃花が第14代“I LOVE 紫焔”王者となる

▼第5試合 スペシャルシングルマッチ30分一本勝負
×キアイリュウケンエッちゃん 陣太鼓→片エビ固め
11分41秒
松山勘十郎〇

▼セミファイナル プロレスリング紫焔タッグ選手権
タッグマッチ60分一本勝負
【王者】
×滝井洋介
後藤哲也
雪崩式リバースブレーンバスター→片エビ固め
10分31秒
【挑戦者】
バハムート〇
X=ドングリー藤江
※王者組が4度目の防衛に失敗。挑戦者組が第19代タッグ王者となる

▼メインイベント プロレスリング紫焔シングル選手権
シングルマッチ60分一本勝負
【王者】
×マロ栗山
スクリューパワースラム→体固め
16分22秒
【挑戦者】
谷口弘晃〇
※王者が11度目の防衛に失敗。谷口弘晃が第9代シングル王者となる
2024.3.3

上本町ハイハイタウン大会

2024年3月3日(日)
上本町ハイハイタウンアリーナ 

▼オープニングマッチ 6人タッグマッチ20分一本勝負
滝井洋介
後藤哲也
〇バハムート
フィッシャーマンバスター
13分04秒
タイガーハート
西山星哉
ダディロコ×
※試合後
西山がタッグ王座へ挑戦をアピールするも、王者後藤はこれに応じず。
そこへバハムートが挑戦へアピールし、パートナーもつれてくると宣言。
後藤&滝井もこれに応じ、バハムート&Xの挑戦が決定となった。
動画をみる

▼セミファイナル タッグマッチ20分一本勝負
キアイリュウケンエッちゃん
〇トモ榎並
スクールボーイ
6分58秒
ジョーカー冬木
川端佑子×
動画をみる

▼メインイベント 6人タッグマッチ20分一本勝負
×マロ栗山
ドングリー藤江
ライパチ磯部
スクリューパワースラム
14分18秒
谷口弘晃〇
ボンバー奥野
尾久頼明
動画をみる
2024.2.10

生野区民センター大会

2024年2月10日(土)
生野区民センター 観衆:78人

▼オープニングマッチ 6人タッグマッチ20分一本勝負
後藤哲也
ラスカル藤原
〇ドングリー藤江
ムーンサルトプレス
10分53秒
山田元気
トモ榎並
馬骨×

▼第2試合 タッグマッチ20分一本勝負
滝井洋介
〇タイガーハート
ジャックハマー
15分38秒
ボンバー奥野
尾久頼明×

▼第3試合 DOVE世界ヘビー級タイトルマッチ
【王者】
〇谷口弘晃
スクリューパワースラム→体固め
14分22秒
【挑戦者】
"brother"YASSHI×
※王者が初防衛に成功

▼セミファイナル 敗者ユニット解散マッチ"ODDS vs RAT"
時間無制限イリミネーションマッチ
大久保寛人
西山星哉
〇ダディロコ
スワントーンボム→体固め
15分18秒
ライパチ磯部
バハムート×
ジョーカー冬木
※退場順
1.大久保寛人(グランドスラム) 2.ジョーカー冬木(オーバー・ザ・トップロープ)
3.西山星哉(雁之助クラッチ)
4.ライパチ磯部(オーバー・ザ・トップロープ)
※この結果により、RATが解散となった

▼メインイベント プロレスリング紫焔シングル選手権試合
シングルマッチ60分一本勝負
【王者】
〇マロ栗山
ビックブーツ→片エビ固め
17分54秒
【挑戦者】
キアイリュウケンエッちゃん×
※王者が10度目の防衛に成功
※試合後
10度目の防衛に成功したマロの前に現れたのは、谷口弘晃。
3/16(土)14周年大会でシングル王座への挑戦を表明、マロも了承しタイトル戦が決定となった。
2024.1.20

ヒューリックホール京都大会

2024年1月20日(土)
ヒューリックホール京都 観衆:173人(満員)

▼オープニングマッチ シングルマッチ20分一本勝負
〇山田元気 ジャーマンスープレックスホールド
6分41秒
ダディロコ×

▼第2試合 タッグマッチ20分一本勝負
タイガーハート
×馬骨
マッスルボム→エビ固め
12分21秒
トモ榎並
尾久頼明〇

▼第3試合 プロレスリング紫焔タッグ選手権試合
タッグマッチ60分一本勝負
【王者】
〇滝井洋介
後藤哲也
垂直落下式ブレーンバスター→エビ固め
21分30秒
【挑戦者】
キアイリュウケンエッちゃん
ドングリー藤江×
※王者組が3度目の防衛に成功

▼セミファイナル 6人タッグマッチ30分一本勝負
TORU
〇谷口弘晃
ボンバー奥野
スクリューパワースラム→体固め
18分51秒
政岡純
マロ栗山
ライパチ磯部×

▼メインイベント シングルマッチ30分一本勝負
×大久保寛人 ダイビングダブルニードロップ→エビ固め
19分01秒
エイサー8〇
2023.12.17

天王寺区民センター大会

2023年12月17日(日)
天王寺区民センター 観衆:114人

▼ダークマッチ シングルマッチ10分一本勝負
〇川端佑子 バズソーキック→片エビ固め
3分10秒
ラ・コルサ×

▼オープニングマッチ シングルマッチ20分一本勝負
〇タイガーハート キドクラッチ
7分55秒
山田元気×

▼第2試合 シングルマッチ20分一本勝負

両者の強い希望により紫焔シングル選手権試合へ変更

〇マロ栗山 ダイビングセントーン→片エビ固め
4分45秒
馬骨×
※王者が9度目の防衛に成功
※試合後
マロが関西元気放出協会壊滅を改めて宣言。残るはエッちゃんだけだと話し、来年2/10生野区民センター大会での10度目の防衛戦を組めと要求。これにより次回防衛戦も決定となった。

▼第3試合 タッグマッチ30分一本勝負
滝井洋介
〇後藤哲也
Head On→片エビ固め
11分48秒
西山星哉
ダディロコ×
※試合後
タッグ王者滝井&後藤が、次回防衛戦の相手を指名すると口にし、
滝井がワンチャンストーナメントで負けた藤江、後藤が先月シングルで負けたエッちゃんの両者を来年1/20の京都大会で防衛戦相手に指名。
これにより、次回防衛戦が決定となった。

▼セミファイナル プロレスリング紫焔6人タッグ選手権試合
6人タッグマッチ60分一本勝負
【王者】
キアイリュウケンエッちゃん
×ラスカル藤原
ドングリー藤江
スクリューパワースラム→片エビ固め
18分56秒
【挑戦者】
谷口弘晃〇
ボンバー奥野
尾久頼明
※王者組が初防衛に失敗
挑戦組が第6第紫焔6人タッグチャンピオンとなる

▼メインイベント “I LOVE 紫焔”選手権試合
60分一本勝負
【王者】
×ライパチ磯部
タイガースープレックスホールド
16分36秒
【挑戦者】
大久保寛人〇
※大久保寛人が第13代“I LOVE 紫焔”王者となる
※試合後
大久保がODDS vs RAT解散を賭けて最終対決をするぞとマイク。磯部もこれを了承し来年2/10生野区民センター大会で解散賭けて6人タッグマッチが行われることとなった。
そして、新王者となった大久保は紫焔愛があるなら誰の挑戦でも受けるとアピール。ここに現れたのは花園桃花選手。
休憩中に来年3/16紫焔14周年大会での初参戦が発表されてすぐに“I LOVE 紫焔”への挑戦表明。大久保もこれを了承し、3/16での“I LOVE 紫焔”選手権が決定となった。
2023.12.3

上本町ハイハイタウン大会

2023年12月3日(日)
上本町ハイハイアリーナ 

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
滝井洋介
〇後藤哲也
ダイビングエルボードロップ→エビ固め
11分13秒
タイガーハート
馬骨×
動画をみる

▼セミファイナル 6人タッグマッチ20分一本勝負
〇キアイリュウケンエッちゃん
トモ榎並
ドングリー藤江
バーニングラリアット→片エビ固め
11分12秒
マロ栗山×
ボンバー奥野
尾久頼明
※試合後
尾久の誤爆でマロがエッちゃんから黒星。
これに腹を立てたマロが関西元気放出協会トモ榎並を次なる挑戦者に指名。
関西元気のエッちゃん&榎並もこれに応え、12/17天王寺大会でマロ栗山 vs トモ榎並のシングル選手権が決定した。
動画をみる

▼メインイベント タッグマッチ20分一本勝負
大久保寛人
〇ダディロコ
スワントーンボム→片エビ固め
13分11秒
ライパチ磯部
ジョーカー冬木×
※試合後
大久保が改めて“I LOVE 紫焔”王座の奪取を口にし、磯部はこれに応戦し今回のルールは、大久保が負ければ新チーム”ODDS”の解散を賭けろと要求。 大久保も負ける気がしないとこのルールを承諾。
これにより大久保が負けた場合はODDSの解散が決定となった。
動画をみる
2023.11.19

OSAKAモリアゲ隊ひらかたDASH!!7

2023年11月19日(日)
岡本町公園特設リング 

▼オープニングマッチ 6人タッグマッチ20分一本勝負
大久保寛人
後藤哲也
×ラ・コルサ
ムーンサルトプレス
11分42秒
ライパチ磯部
ドングリー藤江〇
川端佑子

▼セミファイナル シングルマッチ20分一本勝負
〇タイガーハート 足四の字固め
6分28秒
ジョーカー冬木×

▼メインイベント タッグマッチ20分一本勝負
ビオルネン
〇さざくら
サクラスプラッシュ
10分37秒
ブラックビオルネン×
マロ栗山
2023.11.18

スパワールド大会

2023年11月18日(土)
スパワールド正面入口前特設リング 

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
〇タイガーハート
ドングリー藤江
8分01秒
ジャックハマー
ライパチ磯部
馬骨×
動画をみる

▼メインイベント 6人タッグマッチ30分一本勝負
〇キアイリュウケンエッちゃん
後藤哲也
通天閣下
バーニングラリアット
23分27秒
谷口弘晃
ボンバー奥野
尾久頼明×
動画をみる
2023.11.12

天王寺区民センター大会

2023年11月12日(日)
天王寺区民センター 観衆:62人

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
〇タイガーハート
トモ榎並
サソリ固め
10分07秒
バハムート
ジョーカー冬木×

▼第2試合 シングルマッチ20分一本勝負
〇マロ栗山 ライガーボム
5分15秒
山田元気×

▼第3試合 シングルマッチ30分一本勝負
〇谷口弘晃 ラリアット→片エビ固め
8分40秒
尾久頼明×
※試合後
尾久頼明が猛烈新メンバーに立候補。
谷口弘晃が戸惑う中、勝手に新メンバーとして加入?となった。

▼第4試合 6人タッグマッチ30分一本勝負
滝井洋介
ラスカル藤原
〇ドングリー藤江
ムーンサルトプレス
11分16秒
大久保寛人
西山星哉
ダディロコ×
※試合後
猛烈谷口を引き連れ、尾久頼明が6人タッグ王座への挑戦をアピール
しかし藤江&藤原はこの挑戦を拒否、王座挑戦は叶わぬ結果へ。

▼セミファイナル “I LOVE 紫焔”選手権試合
ハードコアマッチ30分一本勝負
【王者】
〇ライパチ磯部
スモールパッケージホールド
17分20秒
【挑戦者】
ボンバー奥野×
※王者が7度目の防衛に成功
※試合後
王者ライパチ磯部が、次期挑戦者に大久保寛人を指名。これにより、12/17天王寺区民センター大会での“I LOVE 紫焔”選手権試合が決定となった。

▼メインイベント シングルマッチ30分一本勝負
〇キアイリュウケンエッちゃん 死宴→片エビ固め
19分49秒
後藤哲也×
※試合後
猛烈谷口弘晃&奥野を引き連れ、尾久がまたしても登場。
フジツーに断られた6人タッグ王座戦を、エッちゃんへ改めて挑戦表明。
エッちゃんは魂のある試合をしようとこれを受諾。これにより12/17天王寺区民センター大会での猛烈+尾久の6人タッグ王座戦が決定となった。
2023.11.5

上本町ハイハイタウン大会

2023年11月5日(日)
上本町ハイハイアリーナ 

▼オープニングマッチ ラ・コルサデビュー戦
タッグマッチ20分一本勝負
タイガーハート
×ラ・コルサ
ランドスライド
11分34秒
ダディロコ〇
川端佑子
動画をみる

▼セミファイナル タッグマッチ20分一本勝負
キアイリュウケンエッちゃん
〇トモ榎並
バックドロップ
10分36秒
マロ栗山
尾久頼明×
動画をみる

▼メインイベント 6人タッグマッチ20分一本勝負
ドングリー藤江
谷口弘晃
〇ボンバー奥野
スクールボーイ
13分48秒
滝井洋介
後藤哲也
ライパチ磯部×
※試合後
前回に続き連敗したライパチ磯部が、11/12天王寺区民センター大会の“I LOVE 紫焔”選手権試合のルールを、奥野が有利なハードコアマッチにすると発言。
奥野も了承し、11/12の“I LOVE 紫焔”選手権試合はハードコアマッチで行われることに決定した。
動画をみる
2023.10.22

紫焔×学生プロレス 大阪学院大学岸辺祭大会

2023年10月22日(日)
大阪学院大学11号館前特設リング  

▼オープニングマッチ 紫焔×学生プロレスOB混合マッチ
8人タッグマッチ20分一本勝負
滝井洋介
×トモ榎並
ダディロコ
チャック・I・テイラー
ムーンサルトプレス
12分19秒
ドングリー藤江〇
バハムート
味皇 村田源二郎
ジミー・旭
動画をみる

▼第2試合 学生プロレス提供試合
タッグマッチ20分一本勝負
〇パチ子(RWF3)
HARAMASHI(RWF4)
キューティースペシャル
12分25秒
"Qunni's Quest" 林下くぱぁ美×(RWF1)
松本人でな志(RWF3)
動画をみる

▼セミファイナル 学生プロレス提供試合
タッグマッチ20分一本勝負
דビンビン53cm” ヒワイエット・ストームッツリ(RWF1)
フェリス・ジェリコ女学院(RWF3)
ノーザンライトボム
12分25秒
デカチン・ポー(RWF1)
''珍棒''那須皮被りちんちん〇(RWF2)
動画をみる

▼メインイベント OWFヘビー級王座決定戦
OWFOB時間差バトルロイヤル
〇ライパチ磯部 グランドスラム→片エビ固め
利根川ポン太×
※ライパチ磯部が第38代OWFヘビー級王者となる
※退場順
タイガーハート、マロ栗山、ライジングキッド、マスク・ド・上新庄、キアイリュウケンエッちゃん
動画をみる
2023.10.15

ワンチャンストーナメント2023
大淀コミュニティセンター大会

2023年10月15日(日)
大淀コミュニティセンター 観衆:76人

▼オープニングマッチ ONECHANCEトーナメント2023準決勝
シングルマッチ30分一本勝負
×ドングリー藤江 ビブリア
4分18秒
後藤哲也〇
※後藤哲也がワンチャンストーナメント2023決勝進出

▼第2試合 ONECHANCEトーナメント2023準決勝
シングルマッチ30分一本勝負
〇ボンバー奥野 無双
10分01秒
ライパチ磯部×
※ボンバー奥野がワンチャンストーナメント2023決勝進出

▼第3試合 6人タッグマッチ30分一本勝負
タイガーハート
滝井洋介
×尾久頼明
ダイビングボディプレス
13分15秒
マロ栗山〇
バハムート
ジョーカー冬木

▼第4試合 バーベQ青木ラストマッチ
タッグマッチ30分一本勝負
〇キアイリュウケンエッちゃん
トモ榎並
バーニングラリアット
14分38秒
谷口弘晃
バーベQ青木×

▼セミファイナル タッグマッチ30分一本勝負
大久保寛人
×山田元気
スワントーンボム
9分40秒
西山星哉
ダディロコ〇

▼メインイベント ONECHANCEトーナメント2023決勝
シングルマッチ一本無制限一本勝負
×ボンバー奥野 変形腕決め式ヘッドシザース
20分05秒
後藤哲也〇
後藤哲也がワンチャンストーナメント2023優勝
2023.10.9

りんくうプレジャータウンSEACLE大会

2023年10月9日(月祝)
りんくうプレジャータウンSEACLEくるくる広場特設リング 

第一部

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
タイガーハート
〇ドングリー藤江
ムーンサルトプレス
10分32秒
マロ栗山
後藤哲也×

▼メインイベント タッグマッチ20分一本勝負
キアイリュウケンエッちゃん
×ボンバー奥野
グランドスラム
13分03秒
ライパチ磯部〇
西山星哉

第二部

▼オープニングマッチ シングルマッチ20分一本勝負
〇タイガーハート ジャーマンスープレックスホールド
8分34秒
後藤哲也×

▼メインイベント 6人タッグマッチ20分一本勝負
〇キアイリュウケンエッちゃん
ドングリー藤江
ボンバー奥野
バーニングラリアット
15分30秒
マロ栗山
ライパチ磯部
西山星哉×
2023.10.8

上本町ハイハイタウン大会

2023.10.8
上本町ハイハイアリーナ 

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
谷口弘晃
×尾久頼明
フィッシャーマンバスター→体固め
11分38秒
バハムート〇
ジョーカー冬木
動画をみる

▼セミファイナル 6人タッグマッチ20分一本勝負
タイガーハート
大久保寛人
×トモ榎並
ジャッジメントクロス→片エビ固め
13分20秒
マロ栗山
滝井洋介
西山星哉〇
動画をみる

▼メインイベント 4WAYマッチ20分一本勝負
〇後藤哲也 横回転十字固め
7分43秒
ドングリー藤江×
※残り選手はライパチ磯部、ボンバー奥野
動画をみる
2023.10.7

枚方ビオルネ大会

2023年10月7日(土)
枚方ビオルネ 

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
タイガーハート
×後藤哲也
ムーンサルトプレス
16分07秒
ドングリー藤江〇
ボンバー奥野

▼セミファイナル シングルマッチ20分一本勝負
〇ライパチ磯部 スクールボーイ
8分25秒
川端佑子×

▼メインイベント シングルマッチ20分一本勝負
〇ビオルネン ビオルネンバスター
10分27秒
ジョーカー冬木×
2023.9.24

ワンチャンストーナメント初戦
生野区民センター大会

2023年9月24日(日)
生野区民センター 観衆:64人

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
タイガーハート
〇バーベQ青木
ラリアット→片エビ固め
12分03秒
バハムート
ジョーカー冬木×

▼第2試合 6人タッグマッチ20分一本勝負
キアイリュウケンエッちゃん
トモ榎並
〇山田元気
丸め込み
12分52秒
マロ栗山
尾久頼明×
川端佑子

▼第3試合 ワンチャンストーナメント2023初戦
シングルマッチ30分一本勝負
〇ボンバー奥野 無双→片エビ固め
10分43秒
ダディロコ×
※ボンバー奥野がワンチャンストーナメント2023準決勝進出

▼第4試合 ワンチャンストーナメント2023初戦
シングルマッチ30分一本勝負
×西山星哉 毒人教場2
13分27秒
後藤哲也〇
後藤哲也がワンチャンストーナメント2023準決勝進出

▼セミファイナル ワンチャンストーナメント2023初戦
シングルマッチ30分一本勝負
×滝井洋介 ラ・エスパルダ
12分19秒
ドングリー藤江〇
ドングリー藤江がワンチャンストーナメント2023準決勝進出

▼メインイベント ワンチャンストーナメント2023初戦
シングルマッチ30分一本勝負
〇ライパチ磯部 グランドスラム→片エビ固め
15分54秒
谷口弘晃×
ライパチ磯部がワンチャンストーナメント2023準決勝進出
2023.9.16

株式会社ラビアニーナプレゼンツ
スーパーキッズフェスタ2023

2023年9月16日(土)
木津川市山城総合文化センター 

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
〇スーパーキッズ仮面
タイガーハート
ラウンディングボディプレス
13分03秒
谷口弘晃
ボンバー奥野×

▼セミファイナル タッグマッチ20分一本勝負
〇キアイリュウケンエッちゃん
大久保寛人
バーニングラリアット
15分40秒
マロ栗山
西山星哉×

▼メインイベント プロレスリング紫焔タッグ選手権試合
タッグマッチ60分一本勝負
【王者】
〇滝井洋介
後藤哲也
垂直落下式ブレーンバスター
22分08秒
【挑戦者】
ライパチ磯部
バハムート×
※王者組が2度目の防衛に成功
2023.9.10

上本町ハイハイタウン大会

2023年9月10日(日)
上本町ハイハイアリーナ 

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
タイガーハート
×後藤哲也
変形ラ・マヒストラル
9分57秒
マロ栗山
ドングリー藤江〇
動画をみる

▼セミファイナル シングルマッチ20分一本勝負
〇滝井洋介 バハムート乱入により反則
6分47秒
ジョーカー冬木×
※試合後
バハムートが乱入し、9/16木津川大会でタッグ王座への挑戦をアピール
滝井&後藤も承諾し、木津川大会での紫焔タッグタイトル戦が決定した。
動画をみる

▼メインイベント 8人タッグマッチ20分一本勝負
谷口弘晃
ボンバー奥野
バーベQ青木
×尾久頼明
スワントーンボム
14分19秒
キアイリュウケンエッちゃん
トモ榎並
西山星哉
ダディロコ〇
動画をみる
2023.8.20

DAICHI引退興行
東成区民センター大会

2023年8月20日(日)
東成区民センター 観衆:153人(満員)

▼オープニングマッチ シングルマッチ20分一本勝負
〇西山星哉 トラースキック
5分48秒
ダディロコ×

▼第2試合 6人タッグマッチ20分一本勝負
タイガーハート
トモ榎並
×山田元気
マッスルボム
10分58秒
ラスカル藤原
尾久頼明〇
ジョーカー冬木

▼第3試合 シングルマッチ30分一本勝負
〇谷口弘晃 チョークスラム
6分59秒
バーベQ青木×

▼第4試合 プロレスリング紫焔タッグ選手権
タッグマッチ60分一本勝負
【王者】
〇滝井洋介
後藤哲也
垂直落下式ブレーンバスター
16分18秒
【挑戦者】
キアイリュウケンエッちゃん
大久保寛人×
※王者が初防衛に成功

▼セミファイナル プロレスリング紫焔シングル選手権
ハードコアマッチ60分一本勝負
【王者】
〇マロ栗山
ダイビングセントーン
18分43秒
【挑戦者】
ボンバー奥野×
※王者が8度目の防衛に成功

▼メインイベント DAICHI引退試合
タッグマッチ60分一本勝負
×DAICHI
ライパチ磯部
シューティングスタープレス
21分57秒
政岡純
ドングリー藤江〇
2023.8.6

上本町ハイハイタウン大会

2023年8月6日(日)
上本町ハイハイアリーナ 

▼オープニングマッチ 6人タッグマッチ20分一本勝負
滝井洋介
×後藤哲也
尾久頼明
雪崩式ブレーンバスター→片エビ固め
12分39秒
キアイリュウケンエッちゃん〇
ドングリー藤江
ダディロコ
※試合後
エッちゃんがタッグ王者から3度目の勝利。
パートナーは大久保寛人が名乗りをあげ、改めてタッグ王座へ挑戦表明となった。
動画をみる

▼第2試合 タッグマッチ20分一本勝負
タイガーハート
〇大久保寛人
ジャーマンスープレックスホールド
10分11秒
ライパチ磯部
ジョーカー冬木×
動画をみる

▼セミファイナル タッグマッチ20分一本勝負
〇マロ栗山
西山星哉
反則勝ち
12分12秒
谷口弘晃
ボンバー奥野×
動画をみる

▼メインイベント スペシャルシングルマッチ30分一本勝負
〇TORU 垂直落下式ブレーンバスター→体固め
14分19秒
DAICHI×
動画をみる
2023.7.23

生野区民センター大会

2023年7月23日(日)
生野区民センター 観衆:73人

▼オープニングマッチ シングルマッチ20分一本勝負
〇西山星哉 ジャッジメントクロス→片エビ固め
6分42秒
バーベQ青木×

▼第2試合 シングルマッチ20分一本勝負
×タイガーハート 反則勝ち
8分13秒
ジョーカー冬木〇

▼第3試合 タッグマッチ30分一本勝負
〇キアイリュウケンエッちゃん
ダディロコ
バーニングラリアット→片エビ固め
14分01秒
滝井洋介×
尾久頼明

▼第4試合 “I LOVE 紫焔”選手権試合
【王者】
〇ライパチ磯部
グランドスラム→片エビ固め
11分19秒
【挑戦者】
DAICHI×
※王者が6度目の防衛に成功

▼セミファイナル タッグマッチ30分一本勝負
ドングリー藤江
〇谷口弘晃
スクリューパワースラム→体固め
17分17秒
後藤哲也×
ボンバー奥野

▼メインイベント プロレスリング紫焔シングル選手権試合
シングルマッチ60分一本勝負
【王者】
〇マロ栗山
ダイビングセントーン→エビ固め
16分19秒
【挑戦者】
大久保寛人×
※王者が7度目の防衛に成功
※試合後
マロがマイクで、次の挑戦者は誰かと話し始めると突如ボンバー奥野の曲が鳴り響き、ハードコアスタイルで登場。
持参したイスをリング置くとその上で受け身を取り、次回夏のビッグマッチでシングル王座に挑戦を表明。
王者マロも次の獲物は奥野に決めていたと了承し、8/20東成大会でハードコアマッチでのタイトル戦が決定となった。
2023.7.16

上本町ハイハイタウン大会

2023年7月16日(日)
上本町ハイハイアリーナ 

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
滝井洋介
×後藤哲也
バーニングラリアット
13分23秒
キアイリュウケンエッちゃん〇
ドングリー藤江
動画をみる

▼セミファイナル タッグマッチ20分一本勝負
〇マロ栗山
西山星哉
ダイビングボディプレス
9分48秒
タイガーハート
ダディロコ×
動画をみる

▼メインイベント 6人タッグマッチ20分一本勝負
谷口弘晃
〇ボンバー奥野
バーベQ青木
ダイビンングヘッドバット
12分12秒
ライパチ磯部
DAICHI
ジョーカー冬木×
動画をみる
2023.6.25

天王寺区民センター大会

2023年6月25日(日)
天王寺区民センター 観衆:69人

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
ラスカル藤原
〇ドングリー藤江
逆片エビ固め
8分44秒
山田元気×
川端佑子

▼第2試合 3WAYマッチ20分一本勝負
〇キアイリュウケンエッちゃん バーニングラリアット→片エビ固め
11分36秒
トモ榎並×
※もう一人は尾久頼明

▼第3試合 タッグマッチ30分一本勝負
〇マロ栗山
西山星哉
ダイビングセントーン→片エビ固め
13分45秒
DAICHI×
ジョーカー冬木
※試合後
大久保寛人がマロに一撃入れ、7/23生野大会での復帰、シングル王座挑戦を表明した。
マロは次なる標的がいると発言するも、大久保の挑戦を承諾。
7/23生野区民センター大会にて、マロ栗山vs大久保寛人のシングル王座戦が決定した。

▼第4試合 シングルマッチ30分一本勝負
〇谷口弘晃 チョークスラム→体固め
11分47秒
ダディロコ×

▼セミファイナル “I LOVE 紫焔”選手権試合

磯部は2カウントの特別ルール、ハートは通常の3カウントルール

【王者】
〇ライパチ磯部
サムソンクラッチ
12分43秒
【挑戦者】
タイガーハート×
※王者が5度目の防衛に成功

▼メインイベント プロレスリング紫焔タッグ選手権試合
タッグマッチ60分一本勝負
【王者】
×ボンバー奥野
バーベQ青木
垂直落下式ブレーンバスター→エビ固め
24分39秒
【挑戦者】
滝井洋介〇
後藤哲也
※王者組が2度目の防衛に失敗
※滝井洋介&後藤哲也が第18代紫焔タッグ王者となる
2023.6.11

上本町ハイハイタウン大会

2023年6月11日(日)
上本町ハイハイアリーナ 

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
キアイリュウケンエッちゃん
〇トモ榎並
バックドロップ
12分13秒
尾久頼明
ダディロコ×
動画をみる

▼セミファイナル シングルマッチ20分一本勝負
×ライパチ磯部 サンダーファイヤーパワーボム
8分15秒
タイガーハート〇
※試合後
試合に負けた磯部が、“I LOVE 紫焔”選手権試合でリベンジさせろとマイク。
これにハートが拒否。しかし磯部の挑発で挑戦に納得。
合皮の“I LOVE 紫焔”王座のベルトを、勝利して本革に替えてやると意気込む。
これにより6/25天王寺大会で“I LOVE 紫焔”選手権試合が決定した。
動画をみる

▼メインイベント 6人タッグマッチ20分一本勝負
マロ栗山
滝井洋介
×後藤哲也
ファイアーサンダー
13分20秒
谷口弘晃
ボンバー奥野
バーベQ青木〇
動画をみる
2023.6.10

スパワールド大会

2023年6月10日(土)
スパワールド正面入口前特設リング 

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
〇タイガーハート
トモ榎並
ジャックハマー
14分15秒
ライパチ磯部
DAICHI×
動画をみる

▼メインイベント タッグマッチ20分一本勝負
谷口弘晃
〇ボンバー奥野
ダイビンングヘッドバット
17分03秒
尾久頼明×
後藤哲也
動画をみる
2023.5.21

生野区民センター大会

2023年5月21日(日)
生野区民センター 観衆:53人

▼オープニングマッチ シングルマッチ20分一本勝負
〇ライパチ磯部 クリップラークロスフェイス
4分28秒
川端佑子×

▼第2試合 シングルマッチ20分一本勝負
×トモ榎並 ラリアット→片エビ固め
7分43秒
尾久頼明〇

▼第3試合 タッグマッチ30分一本勝負
マロ栗山
〇滝井洋介
GTS→片エビ固め
13分06秒
タイガーハート
西山星哉×

▼第4試合 シングルマッチ30分一本勝負
×バーベQ青木 毒人教場2
10分32秒
後藤哲也〇
※試合後
後藤が改めてタッグ王座へ挑戦を表明。
青木もこれを了承したため、6/25天王寺大会で
BBブラザーズvs滝井洋介&後藤哲也が決定となった。

▼セミファイナル プロレスリング紫焔6人タッグ選手権試合
6人タッグマッチ60分一本勝負
【王者】
バハムート
ジョーカー冬木
×DAICHI
バーニングラリアット→片エビ固め
16分14秒
【挑戦者】
キアイリュウケンエッちゃん〇
ラスカル藤原
ドングリー藤江
※王者組が初防衛に失敗
挑戦組が第5第紫焔6人タッグチャンピオンとなる

▼メインイベント シングルマッチ30分一本勝負
×ボンバー奥野 スクリューパワースラム
19分21秒
谷口弘晃〇
※試合後
谷口が熱いユニット考えていると発言し、
ボンバー奥野、バーベQ青木と共に新ユニット”猛烈”の結成を発表した。
2023.5.7

上本町ハイハイタウン大会

2023年5月7日(日)
上本町ハイハイアリーナ 

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
マロ栗山
×川端佑子
マッスルボム
13分02秒
タイガーハート
尾久頼明〇
動画をみる

▼セミファイナル 6人タッグマッチ20分一本勝負
ライパチ磯部
DAICHI
×ジョーカー冬木
バーニングラリアット
12分05秒
キアイリュウケンエッちゃん〇
トモ榎並
馬骨
※試合後
エッちゃんがRATの持つベルトに苦言を呈すも、磯部は藤江に“I LOVE 紫焔”の挑戦者として指名。
しかし藤江は、今は“I LOVE 紫焔”に興味はないと返答。
6人タッグ王座への興味を示し、フジツー&エッちゃんで挑戦を表明。王者の一人バハムートが怪我で欠場だが、磯部はタイトル戦には連れてくると言い、5/21生野大会での6人タッグ王座戦が決定となった。
動画をみる

▼メインイベント タッグマッチ20分一本勝負
ボンバー奥野
〇谷口弘晃
チョークスラム
12分51秒
滝井洋介
後藤哲也×
※試合後
谷口がこれからもっと紫焔を熱くすると発言。これに奥野も負けられないと返し、どちらが熱いかをい証明するため、シングルマッチが決定。
そして、後藤はタッグ王座への挑戦を表明し、奥野もいつでも来いと返答した。
動画をみる
2023.5.6

りんくうプレジャータウンSEACLE大会

2023年5月6日(日)
りんくうプレジャータウンSEACLEくるくる広場特設リング 

▼第1部

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
〇ドングリー藤江
後藤哲也
ムーンサルトプレス
10分27秒
ライパチ磯部
ジョーカー冬木×

▼メインイベント タッグマッチ20分一本勝負
タイガーハート
×トモ榎並
チョークスラム
12分02秒
谷口弘晃〇
ボンバー奥野

▼第2部

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
〇タイガーハート
西山星哉
ジャックハマー
9分54秒
ライパチ磯部
ジョーカー冬木×

▼メインイベント 6人タッグマッチ20分一本勝負
〇キアイリュウケンエッちゃん
ドングリー藤江
後藤哲也
バーニングラリアット
17分31秒
マロ栗山
谷口弘晃
ボンバー奥野×
2023.4.22

尼崎市中小企業センター大会

2023年4月22日(土)
尼崎市中小企業センター 観衆:137人

▼オープニングマッチ 6人タッグマッチ20分一本勝負
マロ栗山
〇ドングリー藤江
後藤哲也
ムーンサルトプレス
11分37秒
タイガーハート
トモ榎並×
尾久頼明

▼第2試合 タッグマッチ20分一本勝負
×ライパチ磯部
ジョーカー冬木
スクリューパワースラム
12分25秒
谷口弘晃〇
西山星哉

▼第3試合 シングルマッチ30分一本勝負
〇キアイリュウケンエッちゃん 死宴
11分30秒
山田元気×

▼セミファイナル シングルマッチ30分一本勝負
×ダディロコ 垂直落下式ブレーンバスター
13分25秒
TORU〇

▼メインイベント プロレスリング紫焔タッグ選手権試合
タッグマッチ60分一本勝負
【王者】
〇ボンバー奥野
バーベQ青木
無双
21分15秒
【挑戦者】
DAICHI×
バハムート
※王者組が初防衛に成功
2023.4.9

上本町ハイハイタウン大会

2023年4月9日(日)
上本町ハイハイタウンアリーナ 

▼オープニングマッチ 6人タッグマッチ20分一本勝負
キアイリュウケンエッちゃん
トモ榎並
〇山田元気
ジャーマンスープレックスホールド
11分57秒
タイガーハート
ドングリー藤江
馬骨×
※試合後
山田元気が、4/22尼崎大会でエッちゃんとシングルがしたいと直談判。
これに対し、エッちゃんが了承したためシングルマッチが決定となった。
動画をみる

▼セミファイナル タッグマッチ20分一本勝負
滝井洋介
〇後藤哲也
ダイビングエルボードロップ
11分51秒
尾久頼明×
西山星哉
動画をみる

▼メインイベント 6人タッグマッチ20分一本勝負
ライパチ磯部
〇DAICHI
バハムート
スピアー→体固め
13分48秒
ボンバー奥野×
谷口弘晃
ダディロコ
動画をみる
2023.4.8

枚方ビオルネ誕生祭大会

2023年4月8日(土)
枚方ビオルネ 

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
マロ栗山
×川端佑子
バックドロップ→片エビ固め
7分54秒
キアイリュウケンエッちゃん
トモ榎並〇

▼セミファイナル 3WAYマッチ20分一本勝負
〇後藤哲也 同時に丸め込み
8分09秒
ボンバー奥野×
ドングリー藤江×

▼メインイベント タッグマッチ20分一本勝負
〇ビオルネン
タイガーハート
ビオルネンバスター→片エビ固め
14分19秒
ライパチ磯部
ジョーカー冬木×
2023.3.19

旗揚げ13周年記念
東成区民センター大会

2023年3月19日(日)
東成区民センター 観衆:149人(満員)

▼ダークマッチ シングルマッチ10分一本勝負
〇馬骨 ボルテッカ
4分10秒
川端佑子×

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
〇タイガーハート
尾久頼明
ジャーマンスープレックスホールド
8分05秒
山田元気×
西山星哉

▼第2試合 6人タッグマッチ20分一本勝負
バハムート
〇DAICHI
ジョーカー冬木
国士無双
9分45秒
ラスカル藤原
ドングリー藤江
ダディロコ×

▼第3試合 “I LOVE 紫焔”選手権試合
【王者】
〇ライパチ磯部
グランドスラム→片エビ固め
13分06秒
【挑戦者】
後藤哲也×
※王者が4度目の防衛に成功

▼第4試合 シングルマッチ30分一本勝負
×谷口弘晃 Ambitions→片エビ固め
16分14秒
政岡純〇

▼セミファイナル プロレスリング紫焔タッグ選手権試合
60分一本勝負
【王者】
×キアイリュウケンエッちゃん
トモ榎並
アックスボンバー→エビ固め
19分13秒
【挑戦者】
ボンバー奥野〇
バーベQ青木
※王者組が5度目の防衛に失敗
BBブラザーズが第17代タッグ王者となる
※試合後
バハムート&DAICHIが現れ、4/22尼崎大会での挑戦を表明。
王者組も了承したため、タイトル戦が決定した。

▼メインイベント プロレスリング紫焔シングル選手権
ノーDQマッチ60分一本勝負
【王者】
〇マロ栗山
コフィンドロップ→片エビ固め
17分11秒
【挑戦者】
滝井洋介×
※王者が6度目の防衛に成功
2023.3.5

上本町ハイハイタウン大会

2023年3月5日(日)
上本町ハイハイタウンアリーナ  

▼オープニングマッチ 6人タッグマッチ20分一本勝負
〇キアイリュウケンエッちゃん
トモ榎並
馬骨
バーニングラリアット
9分38秒
ボンバー奥野×
バーベQ青木
ダディロコ
動画をみる

▼セミファイナル 8人タッグマッチ20分一本勝負
〇ライパチ磯部
バハムート
DAICHI
ジョーカー冬木
サムソンクラッチ
8分43秒
タイガーハート
ドングリー藤江
尾久頼明
後藤哲也×
※試合後
ライパチ磯部が、ユニット名を
”REBEL ABSOLUTE TYRANT”略して、RATと名付けたことを発表した。
動画をみる

▼メインイベント タッグマッチ20分一本勝負
マロ栗山
×西山星哉
GTS
11分36秒
滝井洋介〇
谷口弘晃
動画をみる
2023.2.19

港区民センター

2023年2月19日(日)
港区民センター 観衆:70人

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
タイガーハート
×山田元気
GTS→片エビ固め
10分25秒
滝井洋介〇
後藤哲也

▼第2試合 シングルマッチ20分一本勝負
谷口弘晃 政岡純の乱入により無効試合
11分53秒
尾久頼明

▼第3試合 タッグマッチ30分一本勝負
〇キアイリュウケンエッちゃん
トモ榎並
バーニングラリアット→体固め
11分57秒
ライパチ磯部
ジョーカー冬木×
※試合後
磯部が関西元気のおふざけに苦言を呈し、締めようとするとそれを遮る形で後藤哲也が登場。
3/19東成大会での“I LOVE 紫焔”へ挑戦を表明。
これにより13周年大会での“I LOVE 紫焔”選手権試合が決定した。

▼第4試合 タッグマッチ30分一本勝負
〇バハムート
DAICHI
エビ固め
12分34秒
ラスカル藤原
ドングリー藤江×

▼セミファイナル プロレスリング紫焔シングル選手権試合
シングルマッチ60分一本勝負
【王者】
〇マロ栗山
ダイビングセントーン→片エビ固め
12分14秒
【挑戦者】
ダディロコ×
マロ栗山が五度目の防衛に成功
※試合後
王者マロが、自分の価値を上げるために片っ端から倒していくと発言。
3/19東成大会で、滝井洋介を挑戦者として指名。
滝井もやってやると答え、13周年大会でのタイトル戦が決定した。

▼メインイベント プロレスリング紫焔タッグ王座次期挑戦者決定トーナメント決勝戦
タッグマッチ60分一本勝負
〇ボンバー奥野
バーベQ青木
無双→体固め
23分53秒
西山星哉×
道端剛史
BBブラザーズが紫焔タッグ王座次期挑戦者決定トーナメント優勝。
3/19東成大会で紫焔タッグ王座への挑戦が決定となった。
2023.1.22

生野区民センター大会

2023年1月22日(日)
生野区民センター 観衆:79人

▼オープニングマッチ シングルマッチ20分一本勝負
〇タイガーハート ダイビングニーアタック→片エビ固め
8分53秒
ダディロコ×

▼第2試合 タッグマッチ20分一本勝負
キアイリュウケンエッちゃん
〇トモ榎並
バックドロップ→エビ固め
10分21秒
滝井洋介
尾久頼明×

▼第3試合 紫焔タッグ王座次期挑戦者決定トーナメント初戦
タッグマッチ60分一本勝負
バハムート
×DAICHI
変形横入り式エビ固め
14分07秒
西山星哉
道端剛史〇
※紫焔タッグ王座次期挑戦者決定トーナメント決勝戦進出

▼第4試合 紫焔タッグ王座次期挑戦者決定トーナメント初戦
タッグマッチ60分一本勝負
ラスカル藤原
×ドングリー藤江
無双→片エビ固め
13分52秒
ボンバー奥野〇
バーベQ青木
※紫焔タッグ王座次期挑戦者決定トーナメント決勝戦進出

▼セミファイナル シングルマッチ30分一本勝負
〇谷口弘晃 スクリューパワースラム
16分34秒
後藤哲也×

▼メインイベント プロレスリング紫焔シンングル選手権試合
シングルマッチ60分一本勝負
【王者】
〇マロ栗山
ダイビングセントーン→片エビ固め
14分19秒
【挑戦者】
ジョーカー冬木×
※王者が4度目の防衛に成功