試合結果

  • 最近の試合結果
2019.12.8
世界館大会
弁天町•世界館大会
2019.12.1
上本町ハイハイタウン大会
ハイハイタウンアリーナ野外特設リング
2019.11.17
プロレスリング紫焔 IN OSAKAモリアゲ隊ひらかたDASH!!3大会
岡本町公園特設リング
2019.11.10
上本町ハイハイタウン大会
ハイハイタウンアリーナ野外特設リング
2019.11.3
新世界大会
大阪・スパワールド北側階段下特設リング
2019.10.14
りんくうプレジャータウンSEACLE大会
りんくうプレジャータウンSEACLEくるくる広場特設リング    
2019.10.13
都島区民センター大会
都島区民センター
2019.10.6
上本町ハイハイタウン大会
ハイハイタウンアリーナ野外特設リング  
2019.9.21
おかやま未来ホール大会
おかやま未来ホール
2019.9.15
新世界大会
大阪・スパワールド正面エントランス特設リング  
2019.9.7
三宅no秋まつり2019大会
三宅小学校グラウンド特設リング 
2019.9.1
上本町ハイハイタウン大会
ハイハイタウンアリーナ野外特設リング  
2019.8.11
東成区民センター大会
東成区民センター
2019.8.4
上本町ハイハイタウン大会
ハイハイタウンアリーナ野外特設リング 
2019.7.14
天王寺区民センター大会
天王寺区民センター
2019.7.7
新世界大会
大阪・スパワールド正面エントランス特設リング 
2019.6.16
One Chanceトーナメント2019決勝
西区民センター
2019.6.2
上本町ハイハイタウン大会
ハイハイタウンアリーナ野外特設リング 
2019.5.26
新世界大会
大阪・スパワールド正面エントランス特設リング  
2019.5.19
One Chanceトーナメント2019準決勝
西成区民センター
2019.5.12
第42回東大阪市民ふれあい祭り
花園中央公園特設リング
2019.5.5
上本町ハイハイタウン大会
ハイハイタウンアリーナ野外特設リング
2019.5.4
りんくうプレジャータウンSEACLE大会
りんくうプレジャータウンSEACLEくるくる広場特設リング   
2019.4.21
One Chance トーナメント2019初戦
都島区民センター
2019.4.20
PANDORA 1st
都島区民センター
2019.4.14
アオクスル祭り大会
淀川区民センター
2019.4.7
ビオルネ枚方大会
ビオルネ枚方正面入口前特設リング
2019.3.17
プロレスリング紫焔9周年記念世界館大会
弁天町・世界館
2019.3.10
新世界大会
大阪・スパワールド正面エントランス特設リング 
2019.3.3
上本町ハイハイタウン大会
ハイハイタウンアリーナ野外特設リング  
2019.2.9
東京・新木場1stRING大会
新木場1stRING
2019.1.20
都島区民センター大会
都島区民センター大会
2019.12.8

世界館大会

2019年12月8日(日)
弁天町•世界館大会 140人(満員)

▼オープニングマッチ シングルマッチ20分一本勝負
○アスカ•ザ•ワールド アスカドライバー
9分39秒
ケルベロス松本×
▼第2試合 タッグマッチ30分一本勝負
○タイガーハート
川場佑子
ジャックハマー
14分10秒
ラスカル藤原
ジョーカー冬木×
▼第3試合 タッグマッチ30分一本勝負
○大久保寛人
トモ榎並
ジャーマンスープレックスホールド
尾久頼明
バーベQ青木×
▼セミファイナル イリミネーションマッチ60分一本勝負
政岡純
ライパチ磯部
×麒麟
ダイビングヘッドバッド→片エビ固め
18分55秒
谷口弘晃
DAICHI
ボンバー奥野○
※退場順
8分50秒ライパチ磯部
9分4秒谷口弘明
12分11秒DAICHI
13分56秒政岡純
▼メインイベント プロレスリング紫焔シングル選手権試合
60分一本勝負
【王者】
○キアイリュウケンエッちゃん
バーニングラリアット→片エビ固め
16分58秒
【挑戦者】
マロ栗山×
※王者が4度目の防衛に成功
2019.12.1

上本町ハイハイタウン大会

2019年12月1日(日)
ハイハイタウンアリーナ野外特設リング 

▼オープニングマッチ バーベQ青木デビュー戦
シングルマッチ20分一本勝負
○キアイリュウケンエッちゃん バーニングラリアット→片エビ型め
9分11秒
バーベQ青木×
▼セミファイナル 6人タッグマッチ30分一本勝負
タイガーハート
アスカ•ザ•ワールド
○川端佑子
低空ドロップキック
10分46秒
大久保寛人
トモ榎並
ジョーカー冬木×
▼メインイベント 8人タッグマッチ30分一本勝負
政岡純
○マロ栗山
ライパチ磯部
麒麟
ライガーボム
15分4秒
谷口弘晃
DAICHI
ボンバー奥野
ケルベロス松本×
※試合後
奥野がLIBERTAに世界館での再戦を要求。
しかしマロはこのい戦いに入らず、エッちゃんが持つシングル王座に挑戦表明。
12/8世界館大会で、エッちゃんvsマロのタイトル戦、そして政岡&磯部&麒麟vs 谷口&DAICHI&奥野のイリミネーションでの対戦が決定した。
2019.11.17

プロレスリング紫焔 IN OSAKAモリアゲ隊ひらかたDASH!!3大会

2019年11月17日(日)
岡本町公園特設リング 

▼オープニングマッチ マスクドポリス24デビュー戦
タッグマッチ20分一本勝負
○タイガーハート
マスクドポリス24
ジャックハマー
12分33秒
ケルベロス松本
コソドロー×
▼セミファイナル タッグマッチ30分一本勝負
トモ榎並
○尾久頼明
オッギューボム
12分11秒
ボンバー奥野
川端佑子×
▼メインイベント カワセミーデビュー戦
8人タッグマッチ30分一本勝負
キアイリュウケンエッちゃん
○ビオルネン
天の川カメン
カワセミー
ビオルネンスプラッシュ
15分15秒
政岡純
マロ栗山
ライパチ磯部
麒麟×
2019.11.10

上本町ハイハイタウン大会

2019年11月10日(日)
ハイハイタウンアリーナ野外特設リング 

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
大久保寛人
×ケルベロス松本
ラリアット
11分25秒
尾久頼明○
ジョーカー冬木
▼セミファイナル シングルマッチ30分一本勝負
○麒麟 バグソーキック
8分25秒
川端佑子×
▼メインイベント 6人タッグマッチ30分一本勝負
政岡純
マロ栗山
○ライパチ磯部
グランドスラム
12分56秒
タイガーハート
谷口弘晃
ボンバー奥野×
2019.11.3

新世界大会

2019年11月3日(日)
大阪・スパワールド北側階段下特設リング 

▼オープニングマッチ シングルマッチ20分一本勝負
○タイガーハート サソリ固め→レフェリーストップ
8分44秒
尾久頼明×
※試合後
尾久のチームマッスルにハートが挙手。
しかし、ハートはリーダーでの参加を要求。
これに尾久は難色を示し、保留となった。
▼第2試合 タッグマッチ30分一本勝負
キアイリュウケンエッちゃん
×トモ榎並
ダブルウマイェ→片エビ固め
9分27秒
馬骨○
川端佑子
※試合後
馬骨が勝利を手に川端に告白。
しかしそこに榎並がちょっと待った!の声。
二人の告白は残念な結果に。今後どうなるのか。二人の行方は….
▼メインイベント 8人タッグマッチ30分一本勝負
政岡純
マロ栗山
ライパチ磯部
○麒麟
バグソーキック→体固め
13分7秒
谷口弘晃
DAICHI
ボンバー奥野×
ケルベロス松本
※試合後
DAICHIは因縁深まる元パートナー・麒麟の首を狙うことをマイクで改めて宣言。
ピンフォール負けを喫した奥野はLIBERTAへの反撃を誓った。
2019.10.14

りんくうプレジャータウンSEACLE大会

2019年10月14日(日)
りんくうプレジャータウンSEACLEくるくる広場特設リング     

▼特別試合 マットプロレスタッグマッチ20分一本勝負
タイガーハート
○大久保寛人
ジャーマンスープレックスホールド
11分25秒
谷口弘晃
ボンバー奥野×
▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
タイガーハート
×DAICHI
ダイビングボディプレス
11分7秒
政岡純
マロ栗山○
▼メインイベント 6人タッグマッチ20分一本勝負
○キアイリュウケンエッちゃん
大久保寛人
トモ榎並
バーニングラリアット→片エビ固め
16分13秒
谷口弘晃
ボンバー奥野
馬骨×
2019.10.13

都島区民センター大会

2019年10月13日(日)
都島区民センター 観衆:91人

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
タイガーハート
×尾久頼明
ボルドーボム
14分59秒
谷口弘晃○
ジョーカー冬木
※試合後
尾久頼明が谷口弘晃に、チームマッスルノ結成を誘うも
それを拒否。タイガーハートも拒否し、結成ならずとなった。
▼第2試合 タッグマッチ20分一本勝負
○キアイリュウケンエッちゃん
DAICHI
バーニングラリアット→片エビ固め
14分49秒
アスカ・ザ・ワールド
馬骨×
▼第3試合 シングルマッチ30分一本勝負
○政岡純 Xan→片エビ固め
14分6秒
麒麟×
※試合後
政岡純が改めて麒麟をLIBERTAに勧誘した。
▼セミファイナル “I LOVE 紫焔”選手権試合
3WAYマッチ60分一本勝負
【王者】
○ドングリー藤江
ムーンサルトプレス
10分27秒
【挑戦者】
ケルベロス松本×
もう一人はボンバー奥野
※王者が3度目の防衛に成功
▼メインイベント プロレスリング紫焔タッグ選手権試合
タッグマッチ60分一本勝負
【王者】
マロ栗山
○ライパチ磯部
グランドスラム→片エビ固め
14分38秒
【挑戦者】
大久保寛人
トモ榎並
※王者が初防衛に成功
※試合後
麒麟がLIBERTAに加入となった。
2019.10.6

上本町ハイハイタウン大会

2019年10月6日(日)
ハイハイタウンアリーナ野外特設リング   

▼オープニングマッチ 6人タッグマッチ20分一本勝負
ドングリー藤江
谷口弘晃
×川端佑子
ダイビングヘッドバット→片エビ固め
13分12秒
尾久頼明
ボンバー奥野
ケルベロス松本
※試合後
ボンバー奥野が“I LOVE 紫焔”王座に挑戦表明。
しかし藤江が、ケルベロス松本も呼び込み10/13での3wayでの防衛戦を提案。
これにより、10/13都島区民センター大会で3wayマッチでの防衛戦が決定した。
▼セミファイナル タッグマッチ30分一本勝負
タイガーハート
×馬骨
涙ノ日→片エビ固め
10分17秒
DAICHI
麒麟○
▼メインイベント 6人タッグマッチ30分一本勝負
キアイリュウケンエッちゃん
○トモ榎並
アスカ・ザ・ワールド
グランドコブラツイスト
10分50秒
政岡純
マロ栗山
ライパチ磯部×
※試合後
マロ栗山&ライパチ磯部が持つタッグベルトに、大久保寛人&トモ榎並が挑戦表明。
王者も了承したため、10/13都島区民センターにてタイトルマッチが決定した。
2019.9.21

おかやま未来ホール大会

2019年9月21日(土)
おかやま未来ホール 観衆:211人

▼オープニングマッチ シングルマッチ20分一本勝負
○谷口弘晃 ラリアット→片エビ固め
10分25秒
尾久頼明×
▼第2試合 タッグマッチ20分一本勝負
○タイガーハート
トモ榎並
マティマティカバスター→体固め
11分15秒
ボンバー奥野
ケルベロス松本×
▼第3試合 シングルマッチ30分一本勝負
○TORU 垂直落下式ブレーンバスター→体固め
12分55秒
ライパチ磯部×
▼セミファイナル “I LOVE 紫焔”選手権試合
シングルマッチ60分一本勝負
【王者】
○ドングリー藤江
ムーンサルトプレス
14分19秒
【挑戦者】
麒麟×
※王者が2度目の防衛に成功
▼メインイベント タッグマッチ60分一本勝負
○キアイリュウケンエッちゃん
大久保寛人
バーニングラリアット→片エビ固め
18分51秒
政岡純
マロ栗山×
2019.9.15

新世界大会

2019年9月15日(日)
大阪・スパワールド正面エントランス特設リング   

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
ドングリー藤江
×ボンバー奥野
涙ノ日→体固め
11分12秒
麒麟○
馬骨
▼セミファイナル タッグマッチ30分一本勝負
タイガーハート
○尾久頼明
アルゼンチンコースター→片エビ固め
12分5秒
谷口弘晃
ケルベロス松本×
▼メインイベント 6人タッグマッチ30分一本勝負
キアイリュウケンエッちゃん
大久保寛人
×トモ榎並
スモールパッケージホールド
15分21秒
政岡純○
マロ栗山
ライパチ磯部
2019.9.7

三宅no秋まつり2019大会

2019年9月7日(土)
三宅小学校グラウンド特設リング  

▼オープニングマッチ 6人タッグマッチ20分一本勝負
ドングリー藤江
×谷口弘晃
川端佑子
ライガーボム
9分31秒
政岡純
マロ栗山○
ライパチ磯部
▼セミファイナル シングルマッチ30分一本勝負
○ボンバー奥野 ダイビングヘッドバッド→片エビ固め
7分10秒
ケルベロス松本×
▼メインイベント 6人タッグマッチ30分一本勝負
○キアイリュウケンエッちゃん
大久保寛人
トモ榎並
バーニングラリアット→エビ固め
15分52秒
タイガーハート
DAICHI×
麒麟
2019.9.1

上本町ハイハイタウン大会

2019年9月1日(日)
ハイハイタウンアリーナ野外特設リング   

▼オープニングマッチ 6人タッグマッチ20分一本勝負
タイガーハート
尾久頼明
×馬骨
グランドスラム→片エビ固め
8分47秒
政岡純
マロ栗山
ライパチ磯部○
▼セミファイナル タッグマッチ30分一本勝負
キアイリュウケンエッちゃん
○トモ榎並
バックドロップ→片エビ固め
10分8秒
川端佑子
ケルベロス松本×
▼メインイベント タッグマッチ30分一本勝負
○ドングリー藤江
谷口弘晃
ムーンサルトプレス
12分42秒
DAICHI×
麒麟
※試合後
藤江が“I LOVE 紫焔”ベルトの挑戦者を募るも、そこにLIBERTAが乱入。
麒麟をLIBERTAに勧誘するもそれには答えず、藤江のベルトに挑戦を表明した。
2019.8.11

東成区民センター大会

2019年8月11日(日)
東成区民センター 観衆:155人

▼オープニングマッチ 20分一本勝負シングルマッチ
○川端佑子 飛びつき式腕ひしぎ逆十字固め
5分56秒
ケルベロス松本×
▼第2試合 シングルマッチ20分一本勝負
○ラスカル藤原 TARUドリラー
5分50秒
ボンバー奥野×
▼第3試合 タッグマッチ30分一本勝負
アスカ・ザ・ワールド
×ジョーカー冬木
スピアー→片エビ固め
9分19秒
DAICHI○
麒麟
▼第4試合 シングルマッチ30分一本勝負
○タイガーハート ジャックハマー
11分39秒
谷口弘晃×
▼第5試合 “I LOVE 紫焔”選手権試合
ハードコアマッチ60分一本勝負
【王者】
○ドングリー藤江
3trap
17分00秒
【挑戦者】
政岡純×
※王者が初防衛に成功
▼セミファイナル プロレスリング紫焔タッグ選手権試合
タッグマッチ60分一本勝負
【王者】
トモ榎並
×尾久頼明
グランドスラム→片エビ固め
14分52秒
【挑戦者】
マロ栗山
ライパチ磯部○
※王者組が2度目の防衛に失敗
マロ栗山&ライパチ磯部組が第13代タッグチャンピオンとなる
▼メインイベント プロレスリング紫焔シングル選手権試合
シングルマッチ60分一本勝負
【王者】
○キアイリュウケンエッちゃん
死宴→片エビ固め
17分18秒
【挑戦者】
大久保寛人×
※王者が3度目の防衛に成功
2019.8.4

上本町ハイハイタウン大会

2019年8月4日(日)
ハイハイタウンアリーナ野外特設リング  

▼オープニングマッチ 8人タッグマッチ20分一本勝負
○タイガーハート
DAICHI
麒麟
馬骨
スワントーンボム→片エビ固め
8分3秒
谷口弘晃
ボンバー奥野
ジョーカー冬木×
川端佑子
▼セミファイナル 3WAYマッチ30分一本勝負
○キアイリュウケンエッちゃん
○大久保寛人
熱中症のためレフェリーストップ
ケルベロス松本×
▼メインイベント 6人タッグマッチ30分一本勝負
ドングリー藤江
×トモ榎並
尾久頼明
2trap
6分24秒
政岡純○
マロ栗山
ライパチ磯部
2019.7.14

天王寺区民センター大会

2019年7月14日(日)
天王寺区民センター 観衆:114人

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
大久保寛人
○ケルベロス松本
ミサイルキック→エビ固め
9分14秒
馬骨
川端佑子×
▼第2試合 シングルマッチ20分一本勝負
×尾久頼明 バーディクト→片エビ固め
8分21秒
ブルアーマーTAKUYA○
▼第3試合 シングルマッチ30分一本勝負
○谷口弘晃 チョークスラム→エビ固め
12分26秒
ボンバー奥野×
▼第4試合 6人タッグマッチ30分一本勝負
タイガーハート
麒麟
×ジョーカー冬木
ダイビングセントーン→片エビ固め
13分38秒
政岡純
マロ栗山○
ライパチ磯部
※試合後
政岡純、マロ栗山、ライパチ磯部のユニット名が “LIBERTA”(リベルタ)と発表された。
▼セミファイナル “I LOVE 紫焔”選手権試合
シングルマッチ60分一本勝負

ギブアップで勝敗が決まる特別ルール

【王者】
×DAICHI
テキサスクローバーホールド
12分44秒
【挑戦者】
ドングリー藤江○
※王者が5度目の防衛に失敗 ドングリー藤江が第3代“I LOVE 紫焔”王者となる。
▼メインイベント プロレスリング紫焔シングル選手権試合
シングルマッチ60分一本勝負
【王者】
○キアイリュウケンエッちゃん
死宴→エビ固め
13分55秒
【挑戦者】
トモ榎並×
※王者が2度目の防衛に成功
2019.7.7

新世界大会

2019年7月7日(日)
大阪・スパワールド正面エントランス特設リング  

▼オープニングマッチ 6人タッグマッチ20分一本勝負
○トモ榎並
尾久頼明
ケルベロス松本
バックドロップ→片エビ固め
11分00秒
DAICHI
麒麟
馬骨×
▼セミファイナル タッグマッチ30分一本勝負
タイガーハート
×ジョーカー冬木
スモールパッケージホールド
12分33秒
マロ栗山
ライパチ磯部○
▼メインイベント タッグマッチ30分一本勝負
○キアイリュウケンエッちゃん
ボンバー奥野
バーニングラリアット→片エビ固め
15分44秒
ドングリー藤江×
谷口弘晃
2019.6.16

One Chanceトーナメント2019決勝

2019年6月16日(日)
西区民センター 観衆:123人

▼オープニングマッチ シングルマッチ20分一本勝負
○ラスカル藤原 ミサイルキック→片エビ固め
4分56秒
ケルベロス松本×
▼第2試合 タッグマッチ20分一本勝負
タイガーハート
×川端佑子
ライガーボム
11分27秒
マロ栗山○
馬骨
▼第3試合 タッグマッチ30分一本勝負
アスカ・ザ・ワールド
○ボンバー奥野
ダイビングヘッドバット→エビ固め
16分49秒
谷口弘晃
麒麟×
▼第4試合 シングルマッチ30分一本勝負
○政岡純 2trap
16分34秒
ライパチ磯部×
▼セミファイナル プロレスリング紫焔タッグ選手権試合
タッグマッチ60分一本勝負
【王者】
○トモ榎並
尾久頼明
バックドロップ→エビ固め 18分29秒 【挑戦者】
キアイリュウケンエッちゃん×
ブルアーマーTAKUYA
※試合後
榎並がエッちゃんの持つシングルマッチベルトに挑戦を表明。
王者エッちゃんがこの挑戦を快諾したため、7/14天王寺区民センター大会にてタイトルマッチが決定した。
▼メインイベント One Chanceトーナメント2019決勝戦
シングルマッチ60分一本勝負
×大久保寛人 シューティングスタープレス
20分20秒
ドングリー藤江○
※試合後
チャンスを手にした藤江が、欠場中のDAICHIが持つ“I LOVE 紫焔”ベルトに挑戦表明。
DAICHIも挑戦を快諾したため、7/14天王寺区民センター大会にて“I LOVE 紫焔”選手権試合が決定した。
2019.6.2

上本町ハイハイタウン大会

2019年6月2日(日)
ハイハイタウンアリーナ野外特設リング  

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
タイガーハート
×川端佑子
バグソーキック→片エビ固め
10分12秒
麒麟○
馬骨
▼セミファイナル タッグマッチ30分一本勝負
ドングリー藤江
×ケルベロス松本
ライガーボム
20秒
マロ栗山○
ジョーカー冬木
▼再試合
ドングリー藤江
×ケルベロス松本
ライガーボム
3分20秒
マロ栗山○
ジョーカー冬木
▼メインイベント 6人タッグマッチ30分一本勝負
○トモ榎並
尾久頼明
谷口弘晃
バックドロップ→片エビ固め
14分46秒
キアイリュウケンエッちゃん
ブルアーマーTAKUYA
ライパチ磯部×
2019.5.26

新世界大会

2019年5月26日(日)
大阪・スパワールド正面エントランス特設リング   

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
○タイガーハート
麒麟
ジャックハマー
12分29秒
谷口弘晃
ケルベロス松本×
▼セミファイナル シングルマッチ30分一本勝負
○キアイリュウケンエッちゃん バーニングラリアット→片エビ固め
8分42秒
ライパチ磯部×
▼メインイベント 6人タッグマッチ30分一本勝負
トモ榎並
尾久頼明
○大久保寛人
丸め込み
14分21秒
マロ栗山
ドングリー藤江×
ボンバー奥野
2019.5.19

One Chanceトーナメント2019準決勝

2019年5月19日(日)
西成区民センター 観衆:120人

▼オープニングマッチ シングルマッチ20分一本勝負
○谷口弘晃 ラリアット→エビ固め
7分51秒
ケルベロス松本×
▼第2試合 シングルマッチ20分一本勝負
○アスカ・ザ・ワールド アスカドライバー
10分48秒
川端佑子×
▼第3試合 6人タッグマッチ30分一本勝負
タイガーハート
×麒麟
馬骨
ダイビングセントーン→片エビ固め
12分27秒
マロ栗山○
ラスカル藤原
ジョーカー冬木
▼第4試合 タッグマッチ30分一本勝負
○キアイリュウケンエッちゃん
ボンバー奥野
バーニングラリアット→片エビ固め
11分51秒
トモ榎並
尾久頼明×
※試合後
第3代タッグ王者のパートナー”ブルアーマーTAKUYA”を呼び込み、6月16日西区民センター大会でのタッグベルト挑戦を表明。
これに王者側も了承した為、タイトル戦が決定となった。
▼セミファイナル One Chanceトーナメント2019準決勝
シングルマッチ30分一本勝負
○ドングリー藤江 フラムフライ→エビ固め
13分26秒
ライパチ磯部×
※OneChanceトーナメント決勝進出
▼メインイベント  One Chanceトーナメント2019準決勝
シングルマッチ30分一本勝負
×政岡純 ジャーマンスープレックスホールド
15分11秒
大久保寛人○
※OneChanceトーナメント決勝進出
2019.5.12

第42回東大阪市民ふれあい祭り

2019年5月12日(日)
花園中央公園特設リング 

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
○トモ榎並
尾久頼明
バックドロップ→片エビ固め
11分17秒
ライパチ磯部
麒麟×
▼セミファイナル 東大阪ふれあい祭りプレゼンツ“HWGP”杯
シングルマッチ30分一本勝負
○大久保寛人 ジャーマンスープレックスホールド
8分4秒
ケルベロス松本×
▼メインイベント 6人タッグマッチ30分一本勝負
タイガーハート
○ドングリー藤江
ボンバー奥野
ムーンサルトプレス
13分55秒
マロ栗山
政岡純
ジョーカー冬木×
2019.5.5

上本町ハイハイタウン大会

2019年5月5日(日)
ハイハイタウンアリーナ野外特設リング 

▼オープニングマッチ 6人タッグマッチ20分一本勝負
タイガーハート
タイガーハートグレート
×馬骨
シャイニングケツザード→片エビ固め
12分17秒
ライパチ磯部○
ボンバー奥野
川端佑子
▼セミファイナル シングルマッチ30分一本勝負
○政岡純 スモールパッケージホールド
7分31秒
ジョーカー冬木×
▼メインイベント 6人タッグマッチ30分一本勝負
○トモ榎並
尾久頼明
麒麟
バックドロップ→片エビ固め
12分39秒
マロ栗山
アスカ・ザ・ワールド
ケルベロス松本×
2019.5.4

りんくうプレジャータウンSEACLE大会

2019年5月4日(土)
りんくうプレジャータウンSEACLEくるくる広場特設リング    

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
ドングリー藤江
×ボンバー奥野
チョークスラム→エビ固め
11分32秒
谷口弘晃○
アスカ・ザ・ワールド
▼メインイベント 6人タッグマッチ20分一本勝負
タイガーハート
トモ榎並
×麒麟
ランニングライガーボム
12分16秒
マロ栗山○
政岡純
ライパチ磯部
▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
○タイガーハート
麒麟
ジャックハマー
8分16秒
谷口弘晃
アスカ・ザ・ワールド×
▼メインイベント 6人タッグマッチ20分一本勝負
○ドングリー藤江
トモ榎並
ボンバー奥野
ムーンサルトプレス
14分16秒
マロ栗山
政岡純
ライパチ磯部×
2019.4.21

One Chance トーナメント2019初戦

2019年4月21日(日)
都島区民センター 観衆:89人

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
タイガーハート
○ジョーカー冬木
体固め
12分22秒
ケルベロス松本×
川端佑子
▼第2試合 タッグマッチ20分一本勝負
マロ栗山
×ラスカル藤原
チョークスラム→エビ固め
9分16秒
谷口弘晃○
麒麟
▼第3試合 One Chanceトーナメント2019初戦
シングルマッチ30分一本勝負
×尾久頼明 グランドスラム→片エビ固め
11分6秒
ライパチ磯部○
※OneChanceトーナメント準決勝進出
▼第4試合 One Chanceトーナメント2019初戦
シングルマッチ30分一本勝負
×トモ榎並 2trap
9分39秒
政岡純○
※OneChanceトーナメント準決勝進出
▼セミファイナル One Chanceトーナメント2019初戦
シングルマッチ30分一本勝負
○ドングリー藤江 変形裏足4の字固め
12分50秒
ボンバー奥野×
※OneChanceトーナメント準決勝進出
▼メインイベント One Chanceトーナメント2019初戦
シングルマッチ30分一本勝負
×キアイリュウケンエッちゃん ジャーマンスープレックスホールド
15分25秒
大久保寛人○
※OneChanceトーナメント準決勝進出
2019.4.20

PANDORA 1st

2019年4月20日(土)
都島区民センター 観衆:114人

▼オープニングマッチ シングルマッチ30分一本勝負
×ライパチ磯部 ヤ・スワントーンボム→エビ固め
11分43秒
ヤス久保田○
▼第2試合 シングルマッチ30分一本勝負
×麒麟 アキレス腱固め
9分29秒
冨宅飛駈○
▼第3試合 シングルマッチ30分一本勝負
×大久保寛人 ダイビングダブルニードロップ→エビ固め
11分20秒
エイサー8○
▼第4試合 シングルマッチ30分一本勝負
×政岡純 インプラントボム
11分54秒
谷嵜なおき○
▼セミファイナル シングルマッチ30分一本勝負
×谷口弘晃 猛毒波布空爆
16分55秒
HUB○
▼メインイベント シングルマッチ30分一本勝負
×ドングリー藤江 こうもり吊り落とし→片エビ固め
12分56秒
ビリーケン・キッド○
2019.4.14

アオクスル祭り大会

2019年4月14日(日)
淀川区民センター 

▼オープニングマッチ 6人タッグマッチ20分一本勝負
マロ栗山
政岡純
×ライパチ磯部
チョークスラム→エビ固め
10分57秒
谷口弘晃○
麒麟
川端佑子
▼セミファイナル タッグマッチ30分一本勝負
トモ榎並
○尾久頼明
マッスルボム
10分54秒
タイガーハート
ケルベロス松本×
▼メインイベント タッグマッチ30分一本勝負
キアイリュウケンエッちゃん
○ドングリー藤江
ムーンサルトプレス
16分53秒
大久保寛人
ボンバー奥野×
2019.4.7

ビオルネ枚方大会

2019年4月7日(日)
ビオルネ枚方正面入口前特設リング 

▼オープニングマッチ タッグマッチ20分一本勝負
○ドングリー藤江
大久保寛人
ムーンサルトプレス
10分24秒
麒麟
ケルベロス松本×
▼セミファイナル タッグマッチ30分一本勝負
キアイリュウケンエッちゃん
×川端佑子
ボディプレス
10分58秒
トモ榎並
ジョーカー冬木○
▼メインイベント 6人タッグマッチ30分一本勝負
○ビオルネン
天の川カメン
タイガーハート
ビオルネンスプラッシュ
18分50秒
マロ栗山
政岡純
ライパチ磯部×
2019.3.17

プロレスリング紫焔9周年記念世界館大会

2019年3月17日(日)
弁天町・世界館 観衆:155人(満員)

▼ダークマッチ シングルマッチ10分一本勝負
○馬骨 ウマイェ→片エビ固め
5分16秒
川端佑子×
▼オープニングマッチ シングルマッチ20分一本勝負
○タイガーハート ジャイアントスイング→体固め
10分12秒
ケルベロス松本×
▼第2試合 6人タッグマッチ20分一本勝負
マロ栗山
ラスカル藤原
×ジョーカー冬木
ジャーマンスープレックスホールド
10分40秒
大久保寛人○
ライパチ磯部
麒麟
▼第3試合 “I LOVE 紫焔”選手権試合
シングルマッチ30分一本勝負

ギブアップで勝敗が決まる特別ルール

【王者】
○DAICHI
変形腕ひしぎ逆十字固め
12分4秒
【挑戦者】
ボンバー奥野×
※王者が4度目の防衛に成功
▼セミファイナル プロレスリング紫焔タッグ選手権試合
タッグマッチ60分一本勝負
【王者】
×ドングリー藤江
政岡純
ラリアット→エビ固め
21分55秒
【挑戦者】
トモ榎並
尾久頼明○
※王者が3度目の防衛に失敗
トモ榎並&尾久頼明組が第12代タッグ王者となる
▼メインイベント プロレスリング紫焔シングル選手権試合
シングルマッチ60分一本勝負
【王者】
○キアイリュウケンエッちゃん
死宴→片エビ固め
15分16秒
【挑戦者】
谷口弘晃×
※王者が初防衛に成功
2019.3.10

新世界大会

2019年3月10日(日)
大阪・スパワールド正面エントランス特設リング  

▼オープニングマッチ 8人タッグマッチ20分一本勝負
○ドングリー藤江
政岡純
マロ栗山
ケルベロス松本
ムーンサルトプレス
10分26秒
タイガーハート
DAICHI
馬骨×
川端佑子

▼セミファイナル シングルマッチ30分一本勝負
○谷口弘晃 チョークスラム→エビ固め
7分10秒
麒麟×

▼メインイベント 6人タッグマッチ30分一本勝負
○キアイリュウケンエッちゃん
トモ榎並
尾久頼明
バーニングラリアット→片エビ固め
18分30秒
大久保寛人
ライパチ磯部×
ボンバー奥野
※試合後
改めて谷口がキアイリュウケンエッちゃんの持つ、シングルベルトへの挑戦を表明し、3/17世界館大会でのタイトルマッチが決定した。


2019.3.3

上本町ハイハイタウン大会

2019年3月3日(日)
ハイハイタウンアリーナ野外特設リング   

▼オープニングマッチ ケルベロス松本デビュー戦
シングルマッチ20分一本勝負
○大久保寛人 ジャーマンスープレックスホールド
8分52秒
ケルベロス松本×

▼セミファイナル タッグマッチ30分一本勝負
タイガーハート
×DAICHI
ランニングライガーボム
15分12秒
マロ栗山○
ボンバー奥野
※試合後
負けたDAICHI が、マロ栗山を次期“I LOVE 紫焔”選手権の対戦相手に指名するも、マロはこれを拒否。
挑戦権をボンバー奥野に譲り、3/17世界館大会にて挑戦が決定した。


▼メインイベント 6人タッグマッチ30分一本勝負
×キアイリュウケンエッちゃん
トモ榎並
尾久頼明
チョークスラム→エビ固め
19分3秒
ドングリー藤江
政岡純
谷口弘晃○
※試合後
谷口はシングルベルトへの挑戦を表明。キアイリュウケンエッちゃんはノーコメント。
榎並&尾久は、藤江&政岡の持つタッグベルトへの挑戦を表明し、これを藤江が了承したため3/17世界館大会でのタイトルマッチが決定した。


2019.2.9

東京・新木場1stRING大会

2019年2月9日(土)
新木場1stRING 観衆:193人

▼オープニングマッチ シングルマッチ30分一本勝負
○タイガーハート ジャックハマー
9分26秒
ボンバー奥野
▼第2試合 タッグマッチ20分一本勝負
○ラスカル藤原
麒麟
TARUドリラー
10分51秒
トモ榎並×
尾久頼明
▼第3試合 “I LOVE 紫焔”選手権試合
シングルマッチ30分一本勝負

ギブアップで勝敗が決まる特別ルール

【王者】
○DAICHI
腕固め
13分25秒
【挑戦者】
ライパチ磯部×
※王者が3度目の防衛に成功
▼セミファイナル シングルマッチ30分一本勝負
○谷口弘晃 スクリューパワースラム
17分47秒
政岡純×
▼メインイベント 6人タッグマッチ30分一本勝負
○キアイリュウケンエッちゃん
大久保寛人
アスカ・ザ・ワールド
バーニングラリアット→片エビ固め
19分57秒
マロ栗山×
ドングリー藤江
TORU
2019.1.20

都島区民センター大会

2019年1月20日(日)
都島区民センター大会 観衆:148人

▼オープニングマッチ 川端佑子デビュー戦
シングルマッチ20分一本勝負
○タイガーハート カナディアンバックブリーカー
9分26秒
川端佑子×
▼第2試合 タッグマッチ20分一本勝負
マロ栗山
×アス栗山
ダイビングヘッドバット→片エビ固め
8分30.秒
大久保寛人
ボンバー奥野○
▼第3試合 シングルマッチ30分一本勝負
×ドングリー藤江 逆さ押さえ込み
11分32秒
トモ榎並○
▼第4試合 6人タッグマッチ30分一本勝負
キアイリュウケンエッちゃん
ラスカル藤原
×尾久頼明
スクリューパワースラム→片エビ固め
15分31秒
政岡純
DAICHI
谷口弘晃○
▼セミファイナル シングルマッチ30分一本勝負
○ライパチ磯部 シャイニングケツザード→片エビ固め
13分30秒
麒麟×
▼メインイベント 新春バトルロイヤル無制限一本勝負
○ドングリー藤江 ムーンサルトプレス
21分3秒
トモ榎並×
※退場順 尾久頼明、ジョーカー冬木、ラスカル藤原、マロ栗山、アスカ・ザ・ワールド
DAICHI、利根川ポン太、大久保寛人、馬骨、TORU、政岡純、キアイリュウケンエッちゃん、タイガーハート、谷口弘晃、ボンバー奥野