ブログ

GO TO よっしゃ35

2021.06.08
後藤哲也

こんにちは

こんばんは

お疲れ様です。

後藤哲也です。

6月4日に人生初の船釣りをしに京都の丹後半島に行ってきました。

今回船釣りで狙うターゲットはイカ!


疑似餌を使って釣る方法でイカを狙っていきました。

ということで、夕方の5時半に港を出港し、いざイカ釣りへ。


港を出てからイカの釣れるポイントまでの船は、USJのジョーズのようで程よく揺れる船が楽しくてワクワクでした。


そして、ポイントに着きいざイカ釣りを開始。


初めてのイカ釣りだったので、船長さんが手取り足取りで釣り方をレクチャーをして頂きました。


そんなに簡単に釣れるものではないのが釣りのある種の醍醐味。


なかなかイカさんが姿を表してくれず、

波で揺れる船になんだか三半規管に違和感が…


そして、中々釣れない時間が続き、日が落ちて行きました。


海の上で見る日の沈む様子は、まさにあのホテルニュー淡路のあのCMで何度も見てきたあれと一緒でとても綺麗でした。


日が沈み、船に備え付けてある電気をつけていよいよイカ釣りの時合に突入。


なかなか釣れなかったなか、ようやく初ヒット!

竿を上下にふって誘った時にずどーーーんと急な重さが竿に伝わりました。


そして、出港してから3時間近くが経ってようやく1匹釣り上げました。


そこから、ちょくちょくイカを釣ることが出来ました。

そんな中、仕掛けが絡まったので解いている時に、釣りを始めてしばらくしてから感じてた違和感が現実のものに。


完全に船酔いをしてしまいました。


常日頃から道場で前転や後転などのマット運動で鍛えた三半規管がノックアウトされてしまいました。

レスラーだから三半規管は強い方とうぬぼれ、酔い止めを飲まずに釣りに挑んだ自分を殴ってやりたい。


めっちゃくちゃ弱いじゃありませんか。


チックショー。

また、三半規管も鍛えるトレーニングもして行かねば。

と最後の最後に船酔いをしながらも初めて船でのイカ釣りが終了。


家に新鮮なイカを沢山持って帰り、イカざんまいを楽しみました。

 

ただ、家族の誰もイカを捌けなかったので、
YouTubeを見ながら捌いて刺身や串焼きなどにして美味しく頂きました。


総括するととっても楽しく美味しいイカ釣りサイコー!!!!


今週は後藤の休日についてのブログでしたとさ。 完

43D8EAFD-AC58-403F-B3EC-4E586C8196EC

コメントを入力してください。

内容に問題なければ、下記の「コメントを書き込む」ボタンを押してください。