ブログ

ボンバー奥野の爆弾発言81

2020.03.24
ボンバー奥野

お疲れ様です、ボンバー奥野です。
日曜日は10周年記念大会でした。
このコロナ禍の中にもかかわらずご来場いただいた皆様、本当にありがとうございました!
また、やむを得ず観戦を取り止められた皆様からも勝手に応援を受け取りました。
ありがとうございました!
本当に開催されるんだろうか……、と不安な気持ちも大きかったのですが、終わった今となってはあっという間やなー、という感じがします。
正直、個人的にこの1~2週間が非常に忙しく、自分のトレーニングにギリギリ時間を割ける程度だったので、準備手伝い等々にあまり参加できなかったのが残念。
今後は試合だけじゃなくその辺りもしっかりと動いていけるように。


さて、自分の試合は5周年以前にいた3人に対し5周年以後デビューの3人の6人タッグ。
ダイビングヘッドバットでDAICHIから勝利!
前回獲られたトモ榎並から獲り返したい気持ちはあったけど、
DAICHIから獲れたことはそれ以上に大きい。
キャリアは先輩だけど、年齢は下だしこれからも競っていく相手であることは間違いない。
ちょうど1年前は”I LOVE紫焔”に挑戦して負けてるしね。
試合後は中指立ててきてたし、納得いかないならいくらでもやったる。
ただ、今日勝てたのは川端、松本の二人に助けられたっていうのもある。
5年後10年後はコイツらだって思わせられるような戦いをせねば、
と言っていたけどその兆しくらいは見せられたかな。
今日の勝利ははじめの一歩。
これからまだまだ頑張らないと。
そして15周年、20周年のメインイベントに立つ。
新たな目標が出来ました。
15周年、20周年のメインイベントは俺や!!
相手は誰、とかはないけど!笑
予約します!



さて、その他の試合は第2以外すべてセコンドしたり見たりしてたんですけど、
どれも刺激的だった。
後藤のデビュー戦も良かったし、谷口さんの虎超え、タッグ、アイラブ、メイン……。
どの試合見ても今日勝って満足してる場合じゃないと思った。
いよいよ本当に世代が移り変わりつつある。
ここに置いていかれるわけにはいかない。
頑張らないと。

ただ、一つだけ別の感情を抱いたのはタッグ選手権。新タッグチャンピオン。
試合後のマイクがね。
直接言われていたのは松本だけど、向上心のない若手がなんたらかんたらと。
偉そうに説教垂れやがって。
メインでのセコンドもそう。
相変わらずやり方は気に食わないし、麒麟にはバズソー?バグソー?決められるし……。
あー、腹立つ。
向上心のない若手がどれほどのもんか目に物見せたるぞ。クソ。





ともあれ、10周年記念大会は終わったけど、10周年イヤーはまだ始まったばかり。
次回は4月4日ビオルネ枚方大会!
今のところ開催予定!
是非。




























獲るぞ……!

BBBB06FF-6886-466E-96C6-BB8970755131

コメントを入力してください。

内容に問題なければ、下記の「コメントを書き込む」ボタンを押してください。